トップページ > スタッフのブログ > 今週のお花❀☺❀

今週のお花❀☺❀

平成26年7月8日

昨日は七夕でしたね。
七夕の時期はお天気が悪いので、なかなか天の川を見ることができないですよね。
木下も幼き頃に茨城の実家でみた以来、見てないです。
天の川はなんとも言えない美しさでした~。
みなさんの願い事叶うといいですね♪


虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
『愛花』 様には毎週きれいなお花を活けていただき
今週も患者様にご好評をいただいてます。

※ 今週の患者様談 ※ 
(^O^)/ お花がたくさん入っていていいわね。


また『愛花』 様には、お花の特徴や花言葉も
教えていただいてますので、
皆さんにもご紹介いたしますね!!



今週は3種。
クジャクソウ  ユリ  アルストロメリア


✿クジャクソウ
今回は薄紫のクジャクソウ。
爽やかな色合いで、じめじめしたこの季節にはいいです。
クジャクソウをいけるときは下の葉の量をどこまで落とそうか
木下は悩みます。
ついつい欲張って沢山沢山入れたくなってしまうのですが
空間を作らないといけないですよね。
それが木下には難しいです。
何事にも余裕が大事ってことですね(笑)
花言葉は 『友情』 『悲しみ』 『美しい思い出』


✿ユリ
すこし小ぶりのユリ。
このぐらいの大きさなら扱いやすそうですね。
ユリもたくさんの種類がありますけど、
木下は花びらに点々があまりないユリが好みです。
このユリはなさそう!!
花びらは正確に言うと外側の3枚はがくが色づいたもので「外花被(がいかひ)」、
内側の3枚が本来の花びらで「内花被(ないかひ)」と呼ぶそうです。
秋に球根を植え付けると初夏~夏に花を咲かせます。
見頃はもうすぐですね。
楽しみです!!
花言葉は 『純潔』 『飾らぬ美』 『荘厳』


✿アルストロメリア
別名、百合水仙。
たしかにユリと水仙を合わせたような形です。
南アメリカ地方原産。
花期は5~7月頃です。
豊富な色あいの花があって花びらの点々が特徴的。
木下、点々がないほうが好みとユリで言ったばかりでしたね(笑)
花弁の一部の縞模様(条斑、条紋)が入り、、
6枚の花弁のうち、外側の3枚は単色または複色、
内側の3枚のうち上の2枚は特にこの縞模様がはっきりしています。
縞模様がないものもあり、これをスポットレスっていうらしいですよ。
花言葉は 『未来への憧れ』 『エキゾチック』 『機敏』