トップページ > フェイスブック > マイクロスコープなら虎ノ門・神谷町・霞ヶ関の宮崎歯科医院

マイクロスコープなら虎ノ門・神谷町・霞ヶ関の宮崎歯科医院

裸眼での診療には限界があります。

裸眼では、「勘」が頼り。
「勘」に頼った治療なんて受けたくないでしょう。

宮崎歯科医院
では、すべての診療において拡大鏡を使用して治療に臨みます。

マイクロスコープや拡大鏡、様々な方法で、術野を明瞭にして診療に臨みます。

 



マイクロスコープや拡大鏡でみると、根管治療中の歯はこんな状態で観察することが可能です。
歯の神経はとても複雑です。その複雑な神経を、徹底的に除去することが根管治療では大切です。上顎第一大臼歯は、3根管であることが多いのですが、赤矢印は4根管。

この根管を拡大してその経路をたどっていくと、隣り合う2根管が先でつながっている。
とても複雑です。
このような治療には、CTが効果を発揮します。

徹底した治療、とても大切です。



神谷町、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、霞ヶ関、東京、関東、信頼できる歯医者、歯科、宮崎歯科医院。

 


インプラント、根管治療、かみあわせ(噛み合わせ)咬合治療、顎関節症、歯周病、矯正、審美歯科治療、ホワイトニング、金属アレルギーに対するメタルフリー治療、無痛(痛くない)麻酔、治療をCT、マイクロスコープを駆使して挑む。舩井(船井幸雄)先生の良い歯医者 名医としてホームページや著書にて紹介された経緯をもつ。セカンドオピニオン、メール、いつでもご相談下さい!