トップページ > スタッフのブログ > 今週のお花❀☺❀

今週のお花❀☺❀

平成26年10月1日

10月になりましたね。
それでもまだ暑いですよね。
去年の今頃、木下はもう少し厚着をしていたと思ったのですが、
これから寒くなってくるのでしょうか??

虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
『愛花』 様には毎週きれいなお花を活けていただき
今週も患者様にご好評をいただいてます。

※ 今週の患者様談 ※ 
(^O^)/ フジバカマってこんな色でしたっけ??


また『愛花』 様には、お花の特徴や花言葉も
教えていただいてますので、
皆さんにもご紹介いたしますね!!


今週は4種。
リンドウ  スプレーマム  フジバカマ  ユリ


✿リンドウ
秋の山々にはリンドウが咲いてきれいですよね。
リンドウの花は晴天の時だけに開きます。
確かに開いた姿はあまりイメージになくて、
まいた状態が多いですよね。
茎の先にいくつも花をつけるので、
枯れてきたら下からつんでいけば長く楽しめます。
リンドウの花の部分を残すように茎を短く切って、
それをワイヤーでくくって花飾りにすると
かわいいとのことですよ。
花言葉は『正義』『適格』


✿スプレーマム
スプレーは枝分かれ、
マムは菊のことを言います。
淡い薄紫のこの菊、とても可愛いですね。
ユリの色やフジバカマとも合っています。
一般的には秋咲きですが、春咲き、夏咲きもあるそうです。
菊は真夏以外は日当たりの良いところで育てます。
水はけの良いところで、
たっぷりのお水をあげて風通しも良くしておきます。
背丈が伸びたら支柱も立ててあげなければばりません。
簡単なようで難しそうですね。
でもきれいに咲いたらうれしいですよね。
花言葉は『清浄』『高潔』


✿フジバカマ
秋の七草のひとつであるフジバカマ。
紫色のかわいらしい花です。
直径5ミリほどの花を、房状にたくさん
フジバカマは生では香りませんが
乾燥させると茎と葉に桜餅に似たような香りがあります。
フジバカマの本種は絶滅危惧種に指定されているそうです。
素敵なお花が減ってしまうのは悲しいですね。
花言葉は『ためらい』『優しい思い』


✿ユリ

透かしユリですね。
ピンク色がきれいです。
ユリもいろいろな色があるので、
プレゼントするときは
相手の方のイメージに合う色を選びたいですね。
ちなみに木下は何色でもいいですよ(笑)
香りも好みがありますから、時と場合によって
ユリの種類も選ぶといいですよ。
花言葉は『純潔』『飾らぬ美』