トップページ > かみあわせのブログ > 信頼できる歯医者 かみあわせ(東京都内)

信頼できる歯医者 かみあわせ(東京都内)



『The key to effective treatment is accurate diagnosis』
(最も有効な治療は、正確な診断である)


歯科治療はすべて後戻りのできない不可逆的な外科治療です。
一度削ってしまったら元には戻せません。

そのため、宮崎歯科医院では、いかなる処置にも先立って行われるべきは、適切なる診査に基づく正しい診断であり、その診断の基づき、正しい治療法が患者様とともに選択されるべきと考えています。

レントゲン撮影の必要性をご説明をします。
むし歯治療の必要性を説明をします。
クリーニングの必要性を説明をします。

時々ではありますが、このような説明に対してこんなご返答を頂きます。

『レントゲンは撮りたくない、レントゲン撮影は必要ですか?しなくてはいけませんか?』

『歯は削りたくないんですが、しなくてはいけませんか?』

こちらのご説明が足らないこともあるため何度でも説明させていただくのですが、このような会話に疑問に感ずることがあります。

なぜなら、当院では、患者様に対して不必要な診査、治療を行うことはありません。
レントゲン撮影が必要ないならば説明することはないのです。


歯も、削らなくて済むのならば、そのような処置を選択し、行います。
診査方法、治療方法が複数あるのであれば、すべて説明します。
歯は、可能な限り削らないほうがいいのです。患者様以上に理解しています。できることならば、歯医者は予防以外では通院しないほうがいいとまで患者様に説明するくらいです。

そのようなことは患者様ご自身もご理解頂いていることでしょうが、それでもこのようなご返答を頂くということは、これまで相当なるご苦労を歯医者にてご経験されているからなのでしょう。

そんなご苦労に報いるためにも、徹底した診査と治療が必要と考えます。

最も有効な治療は、適切なる診断なのです。
診断を間違うということは、ゴール・目標を間違うということ。
いきなり違った方向に走り出したら、ゴールには到達しない、つまりは治らないのです。

宮崎歯科医院では、不必要な診査、治療は行いません。
そのためのご説明、コミュニケーションはスタッフ総出で行っております。

神谷町、虎ノ門、霞ヶ関(霞が関)虎ノ門ヒルズ近くの信頼できる歯医者、歯科。
痛みのないインプラント 根管治療 審美歯科治療 歯周病 義歯 入れ歯
マイクロスコープ CT 
船井(舩井)幸雄先生の著書にて信頼できる良い歯医者としてご紹介される。
東京 関東近県より来院される患者様はメールにて予めご相談ください。
セカンドオピニオン セカンドオピニョン はメールにてご相談ください。