トップページ > その他 > 精密な型どりで安心治療

精密な型どりで安心治療

『究極の偽物をつくる』 

酸、アルカリ、はぎしり、くいしばり。

物理的に、化学的に過酷な口内の環境で、休みなく働く歯に代わる「かぶせもの」

本物以上の物性、適合性、精密度が求められます。

その治療過程の「型どり」には、「精度」が求められます。

歯の周りに極細の絹糸をまき、その辺縁部分を精密にかたどる「歯肉圧排」という治療ステップ。

精密な型どり、シリコーン印象には不可欠です。




神谷町、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、霞ヶ関、東京、関東、信頼できる歯医者、歯科、宮崎歯科医院。

インプラント、根管治療、かみあわせ(噛み合わせ)咬合治療、顎関節症、歯周病、矯正、審美歯科治療、ホワイトニング、金属アレルギーに対するメタルフリー治療、無痛(痛くない)麻酔、治療をCT、マイクロスコープを駆使して挑む。舩井(船井幸雄)先生の良い歯医者 名医としてホームページや著書にて紹介された経緯をもつ。セカンドオピニオン、メール、いつでもご相談下さい!