トップページ > かみあわせのブログ > 幽霊の正体見たり、枯れ尾花

幽霊の正体見たり、枯れ尾花

幽霊の正体見たり枯れ尾花だ。怖い怖いと思っていると、何でも恐ろしいものに見えてしまうぞ』

「尾花」とはススキの穂のことで、幽霊だと思って恐れていたものが、よく見たら枯れたススキの穂だったという意味から、疑心暗鬼で物事を見ると、悪いほうに想像が膨らんで、ありもしないことに恐れるようになるということわざです。

原因がわからないことに人間は不安や恐怖を感じます。
不安や恐怖は、痛みを増幅します。

しかし、原因がわかると途端に痛みが和らぐむものです。

痛みの原因は他にあるのかもしれません。

生活環境、人間関係など「他」から受けるストレスも増幅因子の一つとなります。

宮崎歯科医院では、かみあわせの不具合を感ずる患者様には、徹底した診査と問診を行います。お困りの際はご相談ください。まずお話しから伺わせて頂きます。

神谷町、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、霞ヶ関、東京、関東、信頼できる歯医者、歯科、宮崎歯科医院。

インプラント、根管治療、かみあわせ(噛み合わせ)咬合治療、顎関節症、歯周病、矯正、審美歯科治療、ホワイトニング、金属アレルギーに対するメタルフリー治療、無痛(痛くない)麻酔、治療をCT、マイクロスコープを駆使して挑む。舩井(船井幸雄)先生の良い歯医者 名医としてホームページや著書にて紹介された経緯をもつ。セカンドオピニオン、メール、いつでもご相談下さい!