診療後のお仕事

診療が終わり帰宅すると、治療計画の立案です。
宮崎歯科医院には全体的な治療を行わなればならない患者様が多く来院されています。

これまで部分的に治してきたけれど、少しずつ少しずつ噛み合わせにズレが生じ、全体の治療が必要となります。

家で言うならば、老朽化した柱(歯)を少しずつ修繕してきたものの、地震(かみしめや歯ぎしり)などで傾き、壊れ、家が傾いて(かみあわせに問題)しまっているような状態です。

柱が傾いた(かみあわせに問題)状態では、治るものも治りません。

このような症例では、原因はなにかを診査し、治療計画を立案することが最も大切な作業となります。これまでのような、ちょっと治療すれば治るという状況ではなくなっているのです。

宮崎歯科医院では、いつくもの資料を作成し、患者様と相談し、治療に臨みます。 

治療法はいくつかご提案します、そこから選択していただきます。

治療も長期化するでしょう。ゴールが見えていなければ、通院もむずかしい。

明確な目標を立案し治療に臨めば、不安も払拭できるのです。


神谷町、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、霞ヶ関、東京、関東、信頼できる歯医者、歯科、宮崎歯科医院。

インプラント、根管治療、かみあわせ(噛み合わせ)咬合治療、顎関節症、歯周病、矯正、審美歯科治療、ホワイトニング、金属アレルギーに対するメタルフリー治療、無痛(痛くない)麻酔、治療をCT、マイクロスコープを駆使して挑む。舩井(船井幸雄)先生の良い歯医者 名医としてホームページや著書にて紹介された経緯をもつ。セカンドオピニオン、メール、いつでもご相談下さい!