トップページ > かみあわせのブログ > 治療をうける前に、しっかり相談を!

治療をうける前に、しっかり相談を!

平成23年2月25日

治療について、歯医者さんとよく相談しましょう!


ご紹介で来院された患者様より、こんな話を聞きました・・・
「こんなこと言ったら、先生のプライドが傷つかないかな?」
「こんな質問したら、先生怒らないかな?」
こんな感情をお持ちになったことはないでしょうか?

歯科治療は「とても長い道のりです」。
しっかりと「ゴール」を見据え、医師と患者が手を取り合って歩んでいくことがとても大切です。

信頼・・・』  これが大切なのではないでしょうか。


治療を行う際には、まず、
明確な「ゴールの設定」が必要です。
目的は「治す」つまりは「おいしい楽しいお食事をいつまでも」です。

歯医者さんは、歯科医学的にみて、患者様に最高の治療をお話しします。
しかし、患者様個人個人で、その求めや生活環境により、
歯医者のすすめるゴールが、患者様にとって最高の治療ではない場合もあります。
よく話し合い、患者様の生活に合わせた治療、「最善の治療」を共に模索する必要があります。

「でも、治療法なんて素人である患者にはわからない。歯医者の先生におまかせするしか・・・」

確かにそうだと思います。
しかし、現実問題として、治療期間や治療費用などを考えると、
「最高の治療」=「患者様にとって最善の治療」?とはならないこともあるでしょう。

やはりよく話し合う。希望や質問を先生にぶつけてみる。これがとても大切だと思います。

もし希望や質問をぶつけてみて、その先生が怒ったり、逃げたりしたら、その先生は「本物ではない?」のかも・・・。
信頼できる歯医者選びがとても大切ですね。

宮﨑歯科医院では、
患者様のご希望に合わせて、
治療計画(ゴール)をいくつも提案いたします。

「長持ちする治療には、この方法がいいのでは?」
「費用の面では、この方法がよいのでは?」
「治療期間を考えると?」
「審美的な面では?」
「違和感なく食事ができるのは?」

いくつもの治療計画を考えるためには、
患者様との『会話=カウンセリング』がとっても大切なのです!

歯のことでお困りの際は、どんなことでもご相談ください!(^.^)