トップページ > フェイスブック > 抜歯したら歯ぐきが凹んだ…東京都内虎ノ門ヒルズ霞ヶ関神谷町歯医者歯科

抜歯したら歯ぐきが凹んだ…東京都内虎ノ門ヒルズ霞ヶ関神谷町歯医者歯科



抜歯したら歯ぐきが凹んでしまったことはないでしょうか?
神経をとった差し歯が折れてしまい、その周囲の歯槽骨も溶けてなくなってから抜歯をすると、歯ぐきが痩せて凹んでしまいます。抜歯の際は簡単に歯を抜かないことが大切。ソケットプリザベーションで予防できます。

上写真は仮歯を装着した状態です。赤矢印の先の歯が折れて抜歯となりました。 見た目が悪く、食べ物が溜まり易くなってしまいました。



そこで、失った歯ぐきの膨らみを再生回復する”結合組織移植術(Connective Tissue Graft)”という歯周再生治療を行うこととなりました。この術式は、上あご(口蓋)から歯ぐきを中抜きし、凹んだ部位に移植する手術です。1時間ほどの手術で、当然無痛麻酔・無痛治療です。


上あごより結合組織のみを中抜きし、凹んだん部分へと移植します。 写真は術後の状態です。シルクの糸(黒色)で縫合してあります。術中に痛みはありませんが、術後は上あご(口蓋)の中抜きした個所に「口内炎」のような痛みが1週間ほどありますが、徐々に緩解します。



写真は術前と術後の状態です。術後は歯肉の膨らみが回復していることが分かります。食べ物も溜まりづらく、ブラッシングもしやすくなりました。 



左が手術後の写真。右がオールセラミックスのブリッジを装着した写真です。


凹んでいた歯ぐきに左右差はなくなりました。審美的にも問題ない程度です。

オールセラミックスはセラミックス単味で製作され、メタルを一切しようしないことから、審美的にも機能的にも、またメタルフリー治療としても優れた治療法です。


―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング・審美歯科・メタルフリー・予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。