トップページ > その他 > 上顎前歯 抜歯即時インプラント 東京都内虎ノ門ヒルズ霞ヶ関神谷町歯医者歯科

上顎前歯 抜歯即時インプラント 東京都内虎ノ門ヒルズ霞ヶ関神谷町歯医者歯科



右上前歯(黄色矢印)の歯が折れて当院を受診された症例の抜歯即時インプラント手術の症例報告です。

こんなとき、ブリッジにするか?インプラントにするか?とても悩むことでしょう。
(そんなときは、こちらをクリック!ご参考ください)

ブリッジ治療にはいくつかの問題点があります。 
「削ってつなげること」は、歯の負担をさらに大きくします。今後もこのようなことが起こらないようにするためには、インプラント治療がよいでしょう。


写真はかぶせものを除去した後の口内の状態です。歯は真っ二つに割れており、周囲は炎症を起こしていました。周囲の歯肉・歯槽骨を傷つけないように丁寧に抜歯しして、そのスペースにインプラントを設置します。通常のインプラント手術は、歯槽骨に穴をあけてインプラントを埋入設置します。抜歯即時埋入インプラント手術は、 歯槽骨に穴をあけることなくインプラント設置できることから、術後の痛みが少ない治療であり、手術回数・期間を大幅に短縮することが可能です。



アテロコラーゲンで傷口を覆い、痛みの軽減と治癒の促進を図ります。その後は仮歯を調整装着です。

仮歯はあらかじめ型どりをして模型をつくり、技工士に製作を依頼します。口内でさらに調整を行ったうえで装着します。しばらくはこの仮歯で過ごしていただきます。



術前術後を比較した口内写真です。審美的にも機能的にも遜色ない仕上がりです。
治療後の痛みは少なく、腫れることもありません。1週間後には抜糸をおこない、しばらくは1か月に1度のクリーニングとチェックです。

このまま約3~4カ月経過を観察し、埋入設置したインプラントが歯槽骨に結合するのを待ちます。3~4カ月後に2回目の簡単なオペを行い、その1か月後に型どり。2週間後には治療が終了です。

インプラント治療は、期間はかかりますが、通院回数は少なく、一般歯科治療に比べて患者さまの負担はかなり少ないものです。またインプラント治療の成功率も高く、98%以上と云われています。(当院の成功率はほぼ100%です)





―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。