当院の一日

・メタルブリッジのセット

かみしめが強い患者さまのため、歯が折れないようにマウスピースの装着をご説明。
「かみしめなんてしないよ」とのこと。かみしめが自覚できれば、歯を失うことはないのですが、当然患者さまは自覚されていない・・・だから歯を次々に失っていく、、、なのでマウスピースのご説明をするのですが、「かみしめなんてしないよ」(笑)この繰り返し。もう10年以上のお付き合いの患者さま、定期的に拝見しているので大丈夫なのですが、できればマウスピースを使っていただきたい。

・ソケットプリザベーション後の消毒 2症例

1名は1カ月経過し、鈍痛が少し残るも経過は良好。
もう1名は、急性炎症からの抜歯・ソケットプリザベーション、経過は残念ながら不良だが、痛みはなくなり、6カ月の経過をみてその後の治療をインプラントにするかブリッジにするか決める予定。

・仮歯と共に歯が折れる

来院早々に折れた歯を根管治療し、即日治療終了。その後、5本連結の上顎前歯の仮歯を製作。今後はハイブリッドセラミックスブリッジを製作予定。ハイブリッドセラミックスは、長く連結したブリッジで、噛む力が集中しやすい症例に非常に有効なのです。

・総義歯(総入れ歯)の2名の患者さまの義歯の調整

私の若かりし頃は、入れ歯を専門として大学病院にて治療・教育・研究をした経緯もあり、入れ歯は得意。特段問題なく治療は終わる。

・かみあわせの2症例

1名にはスプリントを装着。スプリントとは、現在のかみあわせをリセットし、正しい噛み合わせを探す装置です。1週間後に装着具合とかみあわせをチェックする予定。もう1名は、電話でご相談。スプリントの使用に不安があるため昼休みを使ってご説明、ご安心いただけた。


・下顎臼歯2歯のオールセラミックス治療

第2大臼歯と親知らずのむし歯治療。大きなお口をあけて、精度高い治療をするのは、患者さま・歯科医師ともに大変。治療が終わって、皆ぐったり疲れました(笑)
次回はオールセラミックスの装着です。


・根管治療2症例

1名は3か月前に根管治療して以来の2度目の根管治療。ラバーダムを装着して下顎の第2大臼歯を治療。3根管だが、そのうち2根管が連結、なかなかの難症例。約1時間格闘。もう1名は、根管充填。根管治療3回で治療終了。根管治療時は毎回無痛麻酔、ラバーダムとマイクロスコープ。無痛麻酔とラバーダムに10分程の時間を要するけれど、それで患者さまが快適であれば大切な時間。「我慢してくださいね・・・」という治療はしたくない、根管治療は大抵3回ほどで終了するもの、根管治療は長くかかりません、数回で終わるのです。

・上顎小臼歯に白い歯を保険で装着

これは硬質レジン歯といって、プラスティックの1種。保険でも小臼歯までは白い歯でかぶせることができます。

・インプラント治療終了、上部構造の装着が1症例。

長い間頑張っていただいた患者さま。下顎第1大臼歯に1歯、インプラントをセットし、本日で終了。大変ご苦労様でした。上部構造はスクリューリテイン、修理・メンテナンスが容易な優れモノです。かみわせが2級の症例の場合、奥歯に負担がかかり、神経治療した歯が折れてしまうことがしばしば、本症例もそれが原因でした。最後に笑顔をいただきました、今後はメンテナンスで永いお付き合いをお願いします!

・そのほか定期検診の患者さまが8名

当院の優秀な歯科衛生士2名が、むし歯と歯周病だけでなく、かみあわせも精査。感謝です。定期検診は、治療後の歯に関わる人生、可能な限り何事もなく過ごせるようにするためのもの。青信号で歯科人生を渡っていただきたいものです。

この他の患者さまもいっしゃいますが、当院の一日はこんな感じ。
むし歯治療、歯周病治療、インプラント、かみあわせ、根管治療、審美歯科治療と多岐にわたる治療を行います。

歯科医師、歯科衛生士、歯科助手がバタバタと一生懸命に。患者さまと明るい会話を交わしつつ1日が忙しく過ぎていきます。

―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。