トップページ > その他 > 歯の根の治療(根管治療)東京虎ノ門ヒルズ霞ヶ関神谷町歯科歯医者

歯の根の治療(根管治療)東京虎ノ門ヒルズ霞ヶ関神谷町歯科歯医者



「歯の神経をとる治療」「根っこの治療」これを「根管治療」といったり、「歯内療法」といったりします。

歯の内部深くまで進行したむし歯菌を取り去るために、歯の神経を取り、キレイにする治療。これを根管治療といいます。

最近、根管治療のお問い合わせを大変多くいただきます。多く頂くご質問に回答させていただきます。




「神経をとらなくてはいけないと他院で言われたのですが?なんとかなりますか?」

→電話だけでは正確な回答ができません。ぜひ一度ご来院ください。

(神経を残す治療についてはこちらをご参照ください)

 


「痛くない(症状がない)のですが、根っこの先がもう悪い(レントゲンで黒くなっている)といわれ、神経の治療が必要といわれたのすが?

→根っこの先が黒いならば、根管治療が必要となる可能性があります。レントゲンは3次元を2次元に落とし込んだ画像であることから、概略は把握できますが、正確な画像ではありません。

当院ではCT撮影にて正確な診査診断をおこなっております。

CTはありますか?マイクロスコープはありますか?

CTマイクロスコープともに当院に常設してあります。

CTやマイクロスコープ、根管治療は自費(保険外)治療ですか?いくらですか?

→当院は保険医療機関です。根管治療は基本保険治療にて行っております。
マイクロスコープにつきましても、別途頂くことはありません。保険治療でも使用致します。CTは1か所3500-円のご負担をいただいております。そのほか、保険適用外の治療法をお望みの場合は、別途ご説明いたしますが、基本保険で行っておりますのでご安心下さい。

MTAセメントはありますか?

→あります、必要な症例に応じて使用しております。
(MTAセメントについてはこちらをご参照ください)


根管治療のセカンドオピニオンを希望しているのですが?また費用はいくらですか?

セカンドオピニオン承っております。保険の範囲内で基本行っておりますので、必ず保険証をおもちください。



―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。