トップページ > インプラントのブログ > 歯を抜いたその日にインプラント

歯を抜いたその日にインプラント



前歯が折れてしまい当院を受診された患者さまの症例。
根管治療にて残すべくマイクロスコープで観察すると折れた3本の歯のうち2本は複雑に割れてしまっていました。1つの歯を根管治療し、即日仮歯を製作し装着しました。残念ではありますが、後日の抜歯をご説明するとともに、失った歯をどのように治療するか?のゴールを患者さまと共にご相談させていただきました。

患者さまのご希望は、残った歯にできるだけ負担をかけたくないとのご希望が一番強く、抜歯と同時にインプラントを埋入する抜歯即時インプラント手術をすることとなりました。即日当院のCTにてインプラントシミュレーション。炎症は大きくないか?骨はしっかり残ってるか?を確認しつつ、次回手術日のご予約をいただき治療は終了となりました。



周囲の歯肉を損傷しないように、丁寧慎重に抜歯します。その後はインプラントを設置し手術は終了です。

インプラント治療には術前の診査が大切、手術時間や治療期間は、根管治療や補綴治療に比べて負担は少ない優しい治療法です。