トップページ > インプラントのブログ > 入れ歯からインプラント 東京都内歯医者 神谷町虎ノ門

入れ歯からインプラント 東京都内歯医者 神谷町虎ノ門



当院
に長くご通院いただいている患者さま。左下が入れ歯になって、もう10年経ったでしょうか。その間、定期検診で永くお付き合いを頂いていた患者さまから入れ歯をインプラントにしたいとのご希望をいただき、インプラント治療をすることとなりました。写真は術前のレントゲン写真と術後のCT確認画像です。

歯を失った後の治療として、ブリッジ・入れ歯・インプラント治療がありますが、本症例ではブリッジができません。このような場合は入れ歯かインプラントとなります。入れ歯は残った歯に引っ掛けて装着します。そのため引っ掛けられた歯には2倍3倍の負担がかかります。本症例では引っ掛ける歯をつなげることでその負担を軽減させていました。

インプラント治療は30分ほどで終了です。今後は入れ歯の違和感なく御食事が楽しめそうです!