トップページ > フェイスブック > 根管治療 顔が腫れる 風邪 マイクロスコープ東京都内歯医者 神谷町虎ノ門神経根っこの治療

根管治療 顔が腫れる 風邪 マイクロスコープ東京都内歯医者 神谷町虎ノ門神経根っこの治療



他院にて治療するも痛みが取れず、ご紹介で当院を受診された患者さま。前歯に痛みがありかみあわせの調整を繰り返していたけれども痛みは治まらなかったとのこと。当院で診査の上、以前に治療したコンポジットレジン直下のむし歯による歯髄壊死と根尖性歯周炎と診断し、即日根管治療を行いました。

後日お電話があり、「風邪をひいてしまって、そうしたら治療した周囲の歯ぐきが腫れてしまいました」とのこと。当院が休診だったこともあり、緊急で近医の先生が見て下さったとのことでした。

こういったことはよくあります。
むし歯は細菌の感染症です。そのため。免疫機能が極端に低下すると、その感染力が増し、症状が悪化します。

今回の症例のように、歯根の先端が歯槽骨より露出していると、その部位に腫れや痛みが強く発現します。上顎の第一大臼歯の近心頬側根などはその頻発部位です。CTでわかっていたものの、風邪をひくまでは予測が出来ず、患者さまには大変な思いをさせてしまいました。

当院では症例により患者さまの同意が得られれば、CTにてその根管形態や根尖病変の状態を精査いたします。エックス線の被爆量について、様々な考え方がありますが、病状と被爆線量を秤にかけ、患者さまのご希望も伺い、優先順位を決めています。見えない唾液中の細菌が敵となる「歯科治療」、徹底した治療で当院は臨みます。


―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。