トップページ > フェイスブック > 再根管治療 上顎 大臼歯

再根管治療 上顎 大臼歯

上顎大臼歯の再根管治療症例。ズキズキ痛む、噛んでも痛いので来院されました。

患歯は以前に根管治療を施し銀歯をかぶせた歯。その日は銀歯を外して適切に投薬処置。翌日には痛みは緩解しました。

1週間後に再度来院いただき、メタルコア(土台)を外したのが左上写真です。この歯の根管は80%の確率で4つありますが、4つめは肉眼では見えません。その4つ目の80ミクロン以下の根管をMB2と呼びます。本症例は、そのMB2の根管治療が為されていなかったことで、根尖病変が生じ、痛みとなっていました。



マイクロスコープ専用の超音波地チップを用いて未根管治療部位をキレイにします。本症例ではMB2と近心頬側根(MB1)が入り口は違えど中ではつながり、先端も一緒という癒合した根管形態でした。癒合した部分をキレイに拡大洗浄水酸化カルシウムを1週間貼薬します。次回は根管充填し、根管治療は終了です。

マイクロスコープなんてなくても大丈夫だよ」
ラバーダムなんてしなくても大丈夫だよ」
CT?レントゲンで十分だよ」

来院された患者さまより伺くお言葉。そんなお言葉を歯医者さんから聞くそうです。
私も数年前までそう思ってました。
「神は細部に宿る(アビ・ヴァールブック/ドイツの美術史家)」といいます。
当院では細部に拘ります、徹底治療、当院の目標です。

―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。