トップページ > その他 > 根っこの治療 神経の治療 何回で終わる?

根っこの治療 神経の治療 何回で終わる?


他院にて数年かけても治らなかった根管治療症例。根管治療とは、俗に「根っこの治療」「神経の治療」と呼ばれています。何度も何度も数カ月にわたり通院することがほとんどと聞きます。本症例も同様に数年にわたり通院されていた患者さまの上顎大臼歯症例。

治療とは、「原因の除去」と「環境の改善」です。問題を解決するには、その原因を突き止めて解決し、再発しないような環境づくりをする。これが問題の解決につながるかと思います。歯科治療も同じ。適切な診査の上。原因を突き止め、治療をし、再発しないように適切なクラウンなどをかぶせて治療を終了する。たったそれだけです。適切な治療計画に基づき、1つ1つの治療ステップを妥協なく進めることで、治癒へ向かいます。


なにか難しい技術や知識があるわけでもなく、淡々と治療することで治癒へ向かいます。本症例は2回の根管治療で終了です。「数年にもわたり治らなかったのには、僕にはわからない何か?あるのかな??」と自分を疑いつつの治療(笑)でしたが無事終了。

原因としては「むし歯の取り残し」。肉眼では見えなかったのかもしれません。

当院ではすべての治療において拡大視野のもと治療に臨みます。見えないなんてことは、ありません!

―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、新橋、内幸町、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、内幸町、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。