トップページ > その他 > 歯医者の選び方

歯医者の選び方

「歯医者さんはコンビニより多い!」なんて言葉が聞かれます。
どの歯医者さんに行ったらいいのだろう?と迷う方も多いはず。
歯医者さんを「人当たりの良さ」だけで選んでしまっては、痛い目にあうことも。歯は一度削ってしまっては元には戻りません。信頼できる歯医者さんに任せたいものです。

私が思う良い歯医者さんは「素直で猛勉強している先生」です。
「人当たりの良さ」なんてどうでもいいかもしれません(笑)

私は毎年のように様々な勉強会に参加していますが、今回のスタディーグループ「Club GP」に全国から参加している先生方は「一角の人」ばかり。素晴らしい尊敬できる人柄の先生であるばかりでなく、猛勉強した強者達。こんな先生方に私なら診てもらいたい。



写真はそのセミナー風景です。大阪のサトウ歯科のセミナールームです。オペをされているのはClub GPの代表である佐藤琢也先生。マイクロスコープを自在に操り、難しい症例を簡単に施術します。まさに神の手です。「笑い」を交えた講習会はとても楽しく勉強になります。



「世界最高水準の歯科治療を日本で学ぶ」と銘打ったこの度のClub GPセミナー。マイクロスコープに特化したセミナーです。数多くのマイクロスコープのセミナーはありますが、これだけ高度な技術と知識を「実践的に」学べるセミナーはこのコースだけでしょう。写真はマイクロスコープを覗きながら、ピンセットのみで10mm×10mmの折り紙で「鶴(つる)」を折っている様子です。これが難しい、、、(笑)。



手術支援ロボット「ダヴィンチ」をご存じでしょうか?
そのダヴィンチで行う練習の1つに、「巨峰」の皮を切開し縫合するという実習があるそうです。この写真はそれをマイクロスコープで7-0という極細の縫合糸を用いて行う練習です。繊細なタッチを要求されるこの練習、とても勉強になります。



上顎前歯をマネキン上でマイクロスコープを使用して形成(削り形を整える)する実習。形成後は、スキャナーでスキャンして自分の形成の正否を歯科技工士や講師の先生に判定していただきます。私は1位を頂き商品ゲット(笑)。嬉しいものです。

貴重な休みを勉強に費やしている先生方、素晴らしいですね。こんな歯医者さんに診て頂きたいと私は思い、そうなりたいと日々精進しております。

―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。関東 東京都内、内幸町、虎ノ門、新橋、霞ヶ関、神谷町、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。