トップページ > 院長ブログ > 仮歯の大切さ

仮歯の大切さ

仮歯はどうして必要なのか知っていますか?

前歯の治療中に仮歯がないと、困りますよね。
みっともなくて、外出もできないでしょう。

仮歯は、「審美性の回復」や治療中の「咀嚼機能の回復」のために装着いたします。したがって、前歯だけでなく、奥歯にも必要なのです。


また、治療のゴールとなる最終的な歯の形や咬合(かみあわせ)が正しいものかどうかを判定するためにも使用できます。

他に、歯を支える歯ぐきの状態を改善するため(歯周病治療)にも利用されます。

仮歯をきれいに作るということは、治療の最終的なゴールを明確にすることと同じことなのです。
とても大切なことなのです。

宮﨑歯科医院では、きれいな仮歯を作るよう心がけております。
患者様の治療のゴールまで、治療計画に則って、最短距離で治療を頑張っていただくためにも、『適正な仮歯』の製作が大きな役割を果たすのです。