トップページ > インプラントに関するブログ > インプラント治療をレントゲンで説明!

インプラント治療をレントゲンで説明!

平成23年7月28日

歯を失うと、「差し歯」ができないので、入れ歯となってしまいます。。。そんな時に、
違和感の少ない、おいしくお食事のできるインプラント治療です!

先に、健康な方のレントゲン写真を。
すべての歯がそろっていることが分かります。







こちらが歯を失った患者様のレントゲン写真。

青い矢印がインプラントです。

歯を失った箇所に人工の歯根(インプラント)を埋め込み、
その上に、写真左のような歯を作ります。




入れ歯に比べて、
・違和感がすくない
・入れ歯のように取り外しをしなくてよい
・自分の歯のように噛める
・おいしいお食事
・発音しやすい


など、入れ歯より優れた治療法です。

お悩みの方はいつでもご相談ください!