歯を失うと…②

平成23年9月26日

前回に引き続き、歯を失った場合についてお話させていただきますね!(^.^)

右の写真は、
歯のある成人女性(上段)と
多数歯を失った老人(下段)の顔写真の比較です。

年齢の違いももちろんありますが、
歯を失うと、
口周囲の皺が深くなり、唇はへの字、、、
下顔面(鼻~下あごまでの長さ)が短くなっています。、






歯を失うと、
唇が落ち込み、実際の御年齢より「老人様」のお顔になってしまうため、
歯を治すことで、
「適切な唇のハリ」
に回復し、
若返りを目指します。

適正な唇のハリをだすためには、
適切な診断基準というものあります(^.^)。

歯を治すだけで「アンチエイジング効果」があるんですね!