トップページ > 院長ブログ > 歯周病を『家の建築』にたとえると・・・

歯周病を『家の建築』にたとえると・・・

家を「歯」にたとえると、家を支える地盤が「歯ぐき(歯周組織)」です。

地盤がしっかりしていない場所に家をたてると、地震があると倒壊してしまいます。

徹底した基礎工事(=歯周病治療)により、しっかりした家の基礎(=健康な歯ぐき)をつくり、その上にきれいな家(=冠やインプラントなど)を建築する。

これで雨風、地震(むし歯や歯周病、歯ぎしり)に耐えうる家ができるのです。

宮崎歯科医院では、徹底した歯周病治療をおこないます。

歯周病でお悩みの方、また、安心できるインプラント治療をお考えの方は是非ご相談ください。