トップページ > インプラントに関するブログ > CT分析 インプラント治療

CT分析 インプラント治療

平成24年7月12日

診療が終わるのが18:00過ぎ。
それからの時間が我々にとって、また患者様にとっても とても大切な時間です。
診療が終わると、、、、

スタッフは病院内の滅菌清掃に追われます。

毎日毎日、1時間以上かけて、清掃、消毒、滅菌と大忙し。

当然のことですが、当然のことを普通にこなすスタッフには頭の下がる思いです。

この「感染対策予防」があって、はじめて成り立つ歯科医療ですからね。





僕は?といえば、
治療計画の作成」を行います。

患者様の現状と御希望を踏まえ、明確な治療のゴールをいくつか考える。

その後に、ゴールまでの道筋(治療方法)をいつくも考える。
この資料づくりがとっても大切なんです。

設計図のない高層ビルはすぐに崩壊する。
地図の無い大冒険は死に直面する。

診療後の時間は、とっても大切な時間ですね!

写真はインプラント治療前のCT画像
左上奥歯の保存不可能な歯を抜歯してインプラント治療を予定。

インプラントが上手くいくのは当然のこと。
いかに
痛くなく、最小限で、早く治療が終わるのか????
これで悩む(^_^;)

資料や文献を紐解き、一筋の光を見つけ出す!
ぐわんばりますよ~!(^^)