トップページ > スタッフのブログ > 患者さまとのエピソード

患者さまとのエピソード

平成25年1月11日

患者さまとの新しい1年が始まり、今年もまた笑顔でお会いできる喜びを感じている私たち。
タイトルのエピソードという言葉は『ある人物や物事についての興味深い話』という意味があるそうで・・・
ここでは患者さまと私たちの興味深い話を皆さまにご紹介できたらと思っています。


Nさんより。
昨年末に頂いたのですが、かわいい!!
これはお正月に飾れるようにと達磨と招き猫のパッケージのカステラです。
こんなかわいいものがあるのですね~~。
Nさん季節もののお菓子を買ってきて下さり、
私たちを楽しませてくださってありがとうございます。
また、ワンちゃんのお話聞かせてくださいね~♪


Hさんより。
干し柿・・・かと思いきや!!!
和菓子だったのです。
原田と木下あっさりと騙されました(笑)
すごいリアルに作ってあって、粉のふき加減とか。
Hさん、言って下さらないと~~~(笑)
文銭堂本舗さんの福柿といって縁起物だそうです。
素敵な和菓子を有り難うございました。


Sさんより。
言わずと知れたとらやの羊羹をいただきました。
しかも、いろいろな種類が入っていてどれを食べようか迷ってしまいました。
Sさんは、先日初めてご来院されてすぐ次の日に羊羹を送って来てくださったのです。
Sさん、お気遣いいただいてありがとうございます。
これから、治療に入りますが一緒にがんばりましょうね!!