トップページ > スタッフのブログ > 今週のお花❀☺❀

今週のお花❀☺❀

平成25年2月19日

こんにちわ~。木下です。
暦の上で“雨水”の時期。
雨水とは二十四節気の一つで、温かさに雪や氷が解けて雨水として降り注ぐ日です。
ですが今日の東京は雪がちらついています。
春はまだ遠いですかね~~。



虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
『愛花』 様には毎週きれいなお花を活けていただき
今週も患者様にご好評をいただいてます。

※ 今週の患者様談 ※ 
(^O^)/ 春らしいね。黄色の花と言ったらレンギョウだよね。
       


また『愛花』 様には、お花の特徴や花言葉も
教えていただいてますので、
皆さんにもご紹介いたしますね!!


今週は3種。
レンギョウ  カラー アルストロメリア


✿レンギョウ
レンギョウは漢字では連翹と書きます。
本来「連翹」とは
巴草(ともえそう)をさしていたのですが、
今の連翹の木に誤用され以来この木が「連翹」の名で
 呼ばれるようになったそうですよ。
開花時期は、3/20 ~ 4/20頃。
その枝にたくさんの小さな花を黄色に染めて咲いているのがとても美しいです。
患者さまもおっしゃられていたように、
レンギョウの黄色を見ると春だな~とおもうのです。
繁殖力が旺盛で、よく繁って、樹高は1 ~ 3mまで育つところも春にピッタリ。
果実は漢方薬に使われてもいます。
綺麗だし、薬にもなっていい植物ですね。
花言葉は 『希望』


✿カラー
この花は女性の憧れの花ですよね。
もちろん木下も憧れます(笑)
南アフリカ原産。
花は内側真ん中の黄色い棒部分。
飾っていただいたのは白のカラーですがですが、ピンクや黄色いものもあります。
その名前は花がワイシャツの襟(Collar)の部分に似ているので「カラー」となったそう。
また、その形が、修道女の襟(カラー)を連想させるところからつけられたとも。
うーん。清楚な感じとかから来ているのでしょうか??
花言葉は 『清浄』 『乙女のしとやかさ』


✿アルストロメリア
今回は黄色のアルストロメリアです。
前はピンクでしたね。
今週のお花❀☺❀平成25年1月29日(←こちらをクリックしてみてみて下さいね)
かれてくるとパラパラ落ちてしまうのですが、
意外と長持ちするし傷み具合もあまり目立たないので便利と木下は思いました。
ユリに似てるので、そこまでゴージャスじゃなくさりげなく飾るときにいいですね。
原産地とその花姿から「ペールのユリ」「インカ帝国のユリ」などの異名もあるのですよ。
和名も「ユリズイセン」なのです。
四季咲き性の品種もあるので春から晩秋まで楽しめる良いお花です。
花言葉は 『未来への憧れ』 『エキゾチック』 『機敏』