トップページ > スタッフのブログ > 今週のお花❀☺❀

今週のお花❀☺❀

平成25年4月16日

緑がだんだん鮮やかになってきて、通りのハナミズキもうっすらピンク色に色づきだしましたね。
春を心地よく感じさせてくれ、木下もルンルンです(^^)♪♪



虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
『愛花』 様には毎週きれいなお花を活けていただき
今週も患者様にご好評をいただいてます。

※ 今週の患者様談 ※ 
(^O^)/ カラーとガーベラ素敵ですね~。  
       

虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
また『愛花』 様には、お花の特徴や花言葉も
教えていただいてますので、
皆さんにもご紹介いたしますね!!


今種は3種。
カラー  ガーベラ  イタヤモミジ


✿カラー
やっぱり素敵ですよね~。
カラーはさといも科の球根植物。
南アフリカ原産で主に水湿地に自生しています。
こんなに素敵なのにさといもで水湿地だなんて ん? って思ってしまう木下(笑)
でも素敵な花は案外そうしたところに咲いているのかもしれないですね。
数十センチの花茎を伸ばして、茎の先にに漏斗状に巻いた純白の仏炎苞をつけます。
葉は白い斑点があるものもあります。
花は黄色で、白色の漏斗状に巻き込んだ苞(ほう)に包まれています。
大事に大事にされたいるのですね~。
花言葉は 『清浄』 『乙女のしとやかさ』


✿ガーベラ
木下の好きな花のひとつのガーベラです。
今回のガーベラは色も淡いピンクで可愛いですね。
カラーとよく似あっています。
ガーベラ は、キク科のガーベラ属に属する植物。
別名アフリカセンボンヤリ。
切り花用として流通している品種は2,000品種以上あるそうで、
花の直径から大輪・小輪に分類され、それぞれに花弁が糸状になった「スパイダー」タイプがあります。
また、弁の形状から「一重」「半八重」「八重」に判別することができて、
花弁が退化した「球状」タイプの品種もあそうですよ。 
花言葉は 『神秘』


✿イタヤモミジ
名前の由来は、葉がよく茂り重なって、板葺き屋根のようになることからつけられたそうです。
モミジというだけに葉っぱはかわいらしい手の平みたいな葉です。
みずみずしい葉色はこの時期ぴったりの花材ですね。
黄金葉品種の黄金イタヤや、切れ込みの深い舞孔雀などイタヤもさまざまあるそうです。
このイタヤはなんでしょう??
新緑も美しいし、樹姿、葉、花、実それぞれに魅力があって通年楽しめますね。
樹液からはシロップが採れます。
そいえばメープルシロップって言いますもんね。
花言葉は 『節制』 『遠慮』 『自制』 『大切な思い出』