トップページ > スタッフのブログ > 今週のお花❀☺❀

今週のお花❀☺❀

平成25年4月23日

今年は桜も咲くのが早くて、ハナミズキもあっという間に色づいて、ツツジが満開の今。
季節が移り変わるのが早すぎてついていくのがやっとな木下です(^_^;)


虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
『愛花』 様には毎週きれいなお花を活けていただき
今週も患者様にご好評をいただいてます。

※ 今週の患者様談 ※ 
(^O^)/   綺麗な色合いね~。
       

虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
また『愛花』 様には、お花の特徴や花言葉も
教えていただいてますので、
皆さんにもご紹介いたしますね!!

今週は3種。
ムシカリ  スナップドラゴン  アルストロメリア


✿ムシカリ
漢字で書くと虫狩。
葉を虫が好むためなづけられたとか。
別名オオカメノキ。
葉が亀の甲羅のように見えるため。
よく見ると葉に細かい線がいっぱい入っているのです。
ムシカリは山地に生える落葉低木です。
枝先から散房花序を出し,小さな両性花をつけます。
とってもかわいい花です。

周辺には直径 3 センチほどの白く大きな装飾花が取り巻いています。
ムシカリの実は赤から黒に変っていきます。
熟して実の落ちたあとの花柄の赤が血管のよう。
サンゴのようって言ったほうがかわいいですかね(笑)



✿スナップドラゴン
出ました。
金魚草。
こうして何回か飾っていただくうちに、金魚草の魅力も分かり好きになってきました。
今回の色、とってもかわいいですね。
白に、ピンク模様。
何種類もの色があるから飽きませんね~。
以前飾っていただいたのは白でした。
今週のお花❀☺❀平成25年4月2日(←こちらをクリックしてみてみて下さいね)
他の花に合わせていろいろ楽しめる便利なお花!!


✿アルストロメリア
南アメリカ地方原産で昭和初期の頃に渡来しました。
別名は 「百合水仙(ゆりずいせん)」
      「インカの百合」南米インカ地方が原産であるところから。
見た目が小さなユリみたいですものね。
花は4~7月頃が見頃でこれも豊富な色あいがあります。
花びらの斑点が特徴的で、花持ちがとてもよいので人気だそうです。
普通は一季咲きの種類が多いですが、
四季咲きの種類もあり春から晩秋まで花を咲かせます。
しかし四季咲きは耐寒性がやや弱いようです。
茎はやや太めでまっすぐ立ち上がり、葉っぱは180℃くるりとねじれて裏側が上を向きます。
おもしろいですね。
花言葉は 『未来への憧れ』 『エキゾチック』