トップページ > スタッフのブログ > 今週のお花❀☺❀

今週のお花❀☺❀

 平成25年7月9日

東京も梅雨明けが発表され、毎日暑い日が続いていますね。
皆さんこまめに水分をとって体調に気を付けましょうね。

虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
『愛花』 様には毎週きれいなお花を活けていただき
今週も患者様にご好評をいただいてます。

※ 今週の患者様談 ※ 
(^O^)/  この白いのは何?? (答え:キク)
  
       

また『愛花』 様には、お花の特徴や花言葉も
教えていただいてますので、
皆さんにもご紹介いたしますね!!


今週は3種。
マンサク  ユリ  キク


✿マンサク
久しぶりの登場ですね。
緑の葉っぱがとてもきれいな枝物がマンサクです。
マンサク(満作、万作、金縷梅)は、落葉小高木。
マンサクの語源は明らかでないみたいですが、
早春に花が咲くことから、「まず咲く」「まんずさく」が訛ったものともいわれているそうです。
花はどんなものかというと

黄色いリボン状の花を咲かせ、
花弁は4枚、顎片も4枚で暗紫色。
顎片には星状の毛があります。
なんだかおもしろいですよね。
まるで春の花火のよう。
黄色の花は幸福感があって気持ちが和らぎます。



✿ユリ
ソルボンヌという品種のユリです。
前にもいけていただきましたね。
今週のお花❀☺❀平成25年6月25日(←こちらをクリックしてみてみて下さいね)
木下、持ち帰って家で飾っていたのですが、
この暑さでいつもよりもちが悪かったです(涙)
水もいつの間にか少なくなってるし・・・。
お家帰ったらドサッと花が落ちていたり。
お花もこの暑さにびっくりしたのでしょうね(笑)
花言葉は 『富と誇り』


✿キク
キクの中のスプレーマムという品種。
白くて丸くて可愛いですよね。
キクは東洋で最も古くからある鑑賞植物と言われています。
平安時代に中国から渡来。
改良が重ねられ多くの品種があります。
園芸品種としては「スプレーマム」や「ポットマム」など。
「マム」とは「菊」のこと。
スプレーマムの歴史は浅く、
昭和49年愛知県豊川市で始まりました。
スプレーマムはバラエティーに富んだ品種が大きな特徴で、
花型や花色など多種多様あります。
中心となるのは、ピンク系・白系の品種で、オレンジやグリーンの品種も人気だそうです。
また、まんまるい球状に咲くピンポンマムもとてもかわいくて人気がありますよ。
花言葉は 
『慕う』