トップページ > スタッフのブログ > 今週のお花❀☺❀

今週のお花❀☺❀

平成25年10月22日

だいぶ秋めいてきました。
通りの銀杏が沢山落ちていてもうすぐイチョウも黄色に染まるのだなと・・・
季節の移り変わりは早いですね~~。


虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
『愛花』 様には毎週きれいなお花を活けていただき
今週も患者様にご好評をいただいてます。

※ 今週の患者様談 ※ 
(^O^)/  ケイトウが鮮やかね~。

       

また『愛花』 様には、お花の特徴や花言葉も
教えていただいてますので、
皆さんにもご紹介いたしますね!!


今週は3種。
クジャクソウ  ケイトウ  スプレーマム


✿クジャクソウ
薄い紫のクジャクソウ。
とても優しくて上品で優雅な雰囲気ですね。
濃い色もいいですけど、こうした優しい色だといろいろ使えそう!!
クジャクソウは草丈が高くなるのでそのままにしておくと、」秋には倒れてしまいます。
梅雨前に切り戻しをすることで草丈が大きくなるのを防ぎ、倒れないようにするといいようですよ。
庭植えにした場合は、夏と冬に乾燥するようであれば水をやりますが
それ以外は降雨だけでも十分育ちます。
なのでとても育てやすいと思います。
木下家はほったらかしだったような・・・
花言葉は 『飾り気のない人』 『常に機嫌がよい』


✿ケイトウ
ドリアンという種類。
秋にはケイトウがお花屋さんにいっぱい出ますね。
今はちょうどハロウィンな時期なのケイトウをつかった
アレンジがとってもかわいく並んでいます。
ニワトリのトサカに似ていることから「鶏頭」と呼ばれ、
花房の先端が平たく帯状や扇状に大きく広がり、これがよく目立つのが大きな特徴です。
このドリアンはとっても房がとても細かくて羽毛のようですよね。
鮮やかな色で存在感がたっぷりです。
花言葉は 『色褪せぬ恋』 『気取り屋』


✿スプレーマム
マムは菊、スプレーは枝分かれしていることを指すということは以前学びましたね。
と、授業風に・・・(笑)
キクというと大きなキクを思い浮かべますが、よくスーパーで束になって売られていますよね。
育て方はというと<開花している秋に購入。
花が枯れたら戸外で越冬。
春に新芽が出てきてきたら肥料をやりながら育てる。
五月あたりに切り戻しをして、夏は水切れしないようにし半日陰で育てると
秋にまた綺麗な花を咲かせるそうですよ。
花言葉は 『高尚』 『清浄』 『高潔』