トップページ > スタッフのブログ > 今週のお花❀☺❀

今週のお花❀☺❀

平成25年10月29日

最近リクルート姿の学生さんを見るようになってきました。
真新しいスーツがまだぎこちなくて、なんだか可愛いと思う木下です。
みんな頑張ってほしいですね!!


虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
『愛花』 様には毎週きれいなお花を活けていただき
今週も患者様にご好評をいただいてます。

※ 今週の患者様談 ※ 
(^O^)/  この枝なあに?? 
(答え:ニシキギ)

また『愛花』 様には、お花の特徴や花言葉も
教えていただいてますので、
皆さんにもご紹介いたしますね!!


今週は3種。
ニシキギ  リンドウ  ユリ


✿ニシキギ
とっても存在感のあるこの枝。
ニシキギというそうです。
漢字では錦木。
別名を枝の形状から剃刀の木(かみそりのき)といいます。
枝にある「翼(よく)」と呼ばれるコルク質の羽が付くのが特長的。
日本、中国に自生しています。
もう少ししたら紅葉が見事で、モミジ・スズランノキと共に世界三大紅葉樹に数えられているそうですよ。
知らなかったです~。
今度注意してみてみます!!






✿リンドウ
もうそろそろ終わりですね。
リンドウ。
リンドウの根の苦さを竜の胆汁にたとえて「竜胆」と書きます。
「良薬口に苦し」の言葉どおり、根は苦味健胃剤として消化不良や食欲不振に用いられます。
漢方屋さんにいくと売ってるようですが、木下はチョット飲む勇気がないです(笑)
花言葉は 『悲しんでいる時のあなたが好き』


✿ユリ
蕾が開いたらピンクのユリでした~。
ユリにはいろいろ種類がありますが、中国と日本は百合の宝庫といわれているんですって。
 すご~~い!!
細い茎に大きな花がつくので風に揺れることから 
「ゆる(揺)」、それが変化して「ゆり」になったとか。
漢字の「百合」は漢名からで葉や鱗茎(りんけい)が多数重なり合うことから
百合となったとも。
花言葉は 『温和』 『温順』 『純潔』