トップページ > スタッフのブログ > 今週のお花❀☺❀

今週のお花❀☺❀

平成25年11月26日

先週飾っていただいたフウセントウワタ。
木下、我慢できずに1つ割ってみようと思って押したら・・・・
割れなかった(T_T)
シュ~ってしぼんでいくだけでパチンとはならなかったです。
フウセントウワタはなかなか強いことが分かった木下でした。

虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
『愛花』 様には毎週きれいなお花を活けていただき
今週も患者様にご好評をいただいてます。

※ 今週の患者様談 ※ 
(^O^)/  今の時期にぴったりね。


また『愛花』 様には、お花の特徴や花言葉も
教えていただいてますので、
皆さんにもご紹介いたしますね!!


今週は3種。
ヒペリカム  リンドウ  スプレーマム


✿ヒペリカム
ヒペリカム)は、ギリシャ語の 「hypo(下)+ erice(草むら)」
または、「hyper(上)+ eikon(像)」が語源といわれています。
悪魔よけの像の上にこの花が置かれていたことに由来するらしいですよ。

今回はその紅葉した葉を使っています。
とてもきれいですね。
花は黄色くて、7月頃に赤くなる実がとてもかわいいです。
クリスマスの時期によく使われますよ!!


✿リンドウ
もうお休みかと思ったリンドウ。
さすがお花屋さんには入ってくるのですね。
春に細い芽が伸び、細い葉をつけ、茎が伸びてきます。
夏が過ぎると茎は横に倒れて、秋になると小さな蕾ができます。
そしてこんなにきれいな青紫色の花を咲かせるのです。
リンドウも品種改良が盛んらしいのでこれからが楽しみですね。
花言葉は 『悲しんでいるあなたが好き』 『正義』 『的確』


✿スプレーマム
マムは菊の花のことですね。
草花でスプレータイプとは上部で数多く分岐して花をつける性質もので
キク・バラ・カネーションなどにあります。
スプレーギクとは摘蕾をおこなわず房咲き仕立てとした菊のことです。
1940年代アメリカで生まれましたが、
第2次世界大戦後イギリスやオランダに渡り
そこから1974年ごろ日本へ導入されたそうですよ。
パステルカラーの赤、オレンジ、サーモン、クリームなど
日本の菊に見られない鮮明な色彩が特徴です。
花言葉は
 『高尚』 『高潔』