トップページ > スタッフのブログ > 今週のお花❀☺❀

今週のお花❀☺❀

平成26年3月12日

パラリンピックが始まってますね~。
メダル獲得!!嬉しいですね~。
どれだけの努力と、どれだけの強い気持ちで練習してきたのかと思うと、
何不自由ない木下は日々感謝し頑張らねばと思いました。




虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
『愛花』 様には毎週きれいなお花を活けていただき
今週も患者様にご好評をいただいてます。

※ 今週の患者様談 ※ 
(^O^)/ 猫柳。可愛いわね。

また『愛花』 様には、お花の特徴や花言葉も
教えていただいてますので、
皆さんにもご紹介いたしますね!!


今週は4種。
猫柳  金魚草  百合  撫子


✿猫柳
フワフワしていてさわり心地もいい猫柳。
広く川辺に自生する、ヤナギの1種です。
花期は3〜4月。
高さは3mほどになります。
銀白色の毛でフワフワ目立つ花穂が特徴的で、
「ネコヤナギ」の和名はこれをネコの尾に見立てたことによるそうです。
花言葉は 『自由』 『思いのまま』


✿金魚草
ピンクが綺麗な金魚草。
いつもは全体像ですが、今回は花びらをアップで写真撮りました。
茎をまっすぐ上に向かって伸ばし、穂状にたくさんの花を咲かせています。
下の方が枯れてしまったら、花柄をつんで長く楽しめます。
上手に管理すれば一番上まで咲かせられるかも?
主な開花期は春~初夏ですが、
品種を選べば促成栽培で真冬に花を咲かせる事もできるそうです。
木下の金魚草に対しての目標は、一番上まで咲かせることです!!(笑)
花言葉は 『おしゃべり』 『仮定』 『推定』


✿百合
薄いピンクのユリ。
今回はピンク系の花でまとまってますね。
可愛いアレンジになっています。
百合の花はやっぱり高貴で素敵なイメージ。
百合が観賞用として出てきたのは明治30年代頃だそうです。
幕末にシーボルトが日本のユリの球根を持ち帰り、
復活祭に用いられるイースター・リリーとして大流行したようです。
4月の復活祭ではユリを飾るといいですね♪♪
花言葉は 『温和』 『温順』


✿撫子
撫子ってなんだか可愛いですよね。
名前もかわいいですけど、姿も。
我が子を撫(な)でるようにかわいい花であるところからこの名前になったとか。
撫子は北半球の温帯域を中心に約300種が分布するそうです。
ヒメハマナデシコとシナノナデシコというのが日本固有種であり、
他に日本にはカワラナデシコとハマナデシコがあるそうです。
花言葉は 『純愛』 『才能』 『無邪気』