トップページ > スタッフのブログ > 今週のお花❀☺❀

今週のお花❀☺❀

平成26年3月25日

先日マッカーサー通りを歩くイベントがやっていました。
3月29日に開通だそうです。
高層ビルの中を道路が通るのは世界初だそうです。
すごいですね~。

虎ノ門 宮﨑歯科医院では、待合室にお花を飾っています。
『愛花』 様には毎週きれいなお花を活けていただき
今週も患者様にご好評をいただいてます。

※ 今週の患者様談 ※ 
(^O^)/  このユリはカサブランカ??

また『愛花』 様には、お花の特徴や花言葉も
教えていただいてますので、
皆さんにもご紹介いたしますね!!


今週は3種。
キブシ  カサブランカ  フリージア


✿キブシ
日本の山に生えている樹木です。
樹高は3m、ときに7mに達するものもあります。
3~5月の葉が伸びる前に黄色や薄い白というか緑というか黄色の花を咲かせます(笑)
ブドウの房のような花です。

キブシは、キフジと呼ばれることもあります。
漢字では「黄藤」です。
フジに似た花だからですね。
あと木の五倍子(ふし)という説もあります
「五倍子」と書いて「ふし」と読むのですね。
花言葉は 『待ち合わせ』 『出会い』


✿カサブランカ
出ました!!ユリの女王様。
カサブランカが入ると何故かテンションが上がりますね。
なかなか自分では買えないし、、、
開花時期は7~8月ですが、お花屋さんには一年中ありますね。
1970年代にオランダで作られたそうですよ。
香りが良く、咲き始めから咲き終わりまで甘い香りに包まれるのが魅力的。
純白の美しい花姿が特徴で、1輪で抜群の存在感を持つ、
まさに“女王”の名にふさわしいユリですね。
花言葉は 『富と誇り』 『荘厳』


✿フリージア
本当にフリージアって可愛いですね。
フリージアの原種の多くは南アフリカに自生していて、
世界でアフリカ大陸のみにしか原種が11種しか存在しない小さいグループだそう。
小さくかわいい花を咲かせ、まわりに甘い香りを漂わせるイメージが強いですが、
地味な色合いで香りの全く無いものもありひっそりと岩陰に生えているもの、
または乾燥した地で目立たず過酷な環境で
長い年月生き延びているものがいるそうです。
可愛く見えても芯は強いって感じですかね(笑)
花言葉は 『無邪気』(黄色)