トップページ > カテゴリー 'お知らせ'

お知らせ

海外・遠方より来院される患者様へ

東京近郊に限らず、遠方より来院される患者さまが多くいらっしゃいます。
海外からの一時帰国して治療に臨まれる患者さまも多くいらっしゃいます。

海外の一時帰国・遠方よりお越しの患者さまの治療には、「時間の制限」がございます。
そのため、可能な限り短期間で計画的に処置を進めていきたいと思っております。

海外、遠方よりお越しのの患者さまは、当院までその症状や病歴を「お問い合わせ画面」よりお知らせください。ご帰国の期間に合わせて患者さまと相談し治療にあたらせていただきます。

何卒よろしくお願い致します。


―宮崎歯科医院について―
舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。関東 東京都内、内幸町、虎ノ門、新橋、霞ヶ関、神谷町、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。




根っこ(神経/根管)の治療の流れ 動画



宮崎歯科医院での上顎前歯 再根管治療の流れです。

治療は根管内の清掃・拡大・消毒水酸化カルシウム貼薬までです。時間にして30分、次回根管充填で治療終了です。上顎前歯は基本、神経(根管)は1つ、根管治療に要する時間は30分程かと思います。

むし歯は唾液中に存在する細菌バクテリアの感染症です。そのため細菌を駆除することがむし歯治療の目的となり、治療中に歯の内部に唾液が混入することは治癒を阻害するばかりでなく、再感染の機会を与えることとなります。

根管治療(根っこの治療、神経の治療)は、根管内部の感染除去が為されれば、少ない回数で治療終了です。当院では感染機会を可能な限り少なくするため複数回の根管治療ではなく、可能な限り少ない回数で根管治療を行います。そのためには、患者さまのご協力が不可欠です。

〇 ラバーダムの使用
〇 CTの撮影
〇 キャンセルのないご予約



当院では保険、保険外に関わらず、徹底した根管治療で臨みます。
術前のCTおよびラバーダムを徹底し、可能であれば1回当たりの治療時間を長めに頂き、短数回で根管治療完了を目標としています。あらかじめお時間をご用意いただきご予約下さいますようお願い致します。

―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。関東 東京都内、内幸町、虎ノ門、新橋、霞ヶ関、神谷町、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 


当院のマイクロスコープを使用した治療 動画

当院では保険治療、保険外治療の区別なくマイクロスコープを使用して治療に臨ませて頂いております。

根管治療だけでなく、すべての歯科治療で幅広く使用しています。そのお蔭もあり、マイクロスコープによる治療症例数もそれなりになりました。

正直なところ、最初は使いこなせていなかったマイクロスコープ。スタディーグループでの研鑽により、いまでは随分と使えるようになりましたが、その限界やマイクロスコープを使用しない方が良い治療もあるということがわかるようになっております。なんでもかんでもマイクロスコープを使用した方がいいと言う訳ではではないのです。

また、「マイクロスコープ=治る」ではありません。たとえマイクロスコープがあったとしても、拡大画像で病態を診ることができたとしても、その画像を診査診断できる「歯科医師の目」が無くては意味を為しません。歯科医師が適切なる診断を下すに足りる「知識と経験」そして、その問題を解決できる「術式」がなくては全く意味
を為さないのです。

そのためには、マイクロスコープを使用しつつ、様々な勉強会で学び、文献を読み、日々の自身の臨床を振り返ることで、その目を磨いていきたいと思っております。

最近、マイクロスコープに関するお問い合わせをしばしば伺います。当院では保険・保険外治療という区別ではなく、患者さまに必要であればマイクロスコープを使用して治療に臨みます。マイクロスコープを使用することで別途費用が発生するようなことはありませんのでご安心下さい。

何かお困りの事などございますときはご相談ください。誠心誠意、問題解決に取り組ませて頂きます。



―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。関東 東京都内、内幸町、虎ノ門、新橋、霞ヶ関、神谷町、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 


ホワイトニング 虎ノ門霞ヶ関歯医者



当院にはホワイトニングコーディネーター資格を有する歯科衛生士が2名在籍し、ホワイトニング施術を担当させて頂いております。その症例も多数例。患者様一人一人に対して、具体的症例を交えてアドバイスが可能です。

歯を削ることなく、元ある自然な美しい歯の色を取り戻す「ホワイトニング」。ぜひご相談ください。


―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、新橋、内幸町、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、内幸町、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

遠方よりご来院になる患者様へ

当院では遠方よりご来院いただき、治療に臨まれている患者様が多くいらっしゃいます。
可能な限り、回数を少なく、一回当たりの時間を多く頂き治療に臨ませて頂いております。

初診でご来院頂く際は、口内写真やレントゲン写真などの資料を当院までメール頂ければ幸いです。まずは当院ホームページのお問い合わせ画面よりご連絡ください。

その際は、「これまでの病歴、症状」などをお知らせ頂けますと助かります。

よろしくお願い致します。






歯科 費用 治療費 料金 インプラント

宮崎歯科医院では、保険診療、保険外診療(自費診療)を取り扱っております。
初診時は特別なご希望がなければ保険診療にて承っております。
(保険治療費は全国一律です)

当院では、「患者様にとって最善の治療となるように!」を目標に日々の臨床に取り組んでおります。そのためには口内の問題となる「原因の除去」と「環境の改善」が必要となります。



「原因の除去」

口内の疾患は、「むし歯歯周病・かみあわせ」です(腫瘍など別とします)

①「むし歯・歯周病」は、「口内に存在する細菌の感染症」。

②「かみあわせ」は、「力学的アンバランス」。
上記2項の原因を除去すれば、疾患は治癒に向かいます。

当院では①と②に対する概要は以下の通りです。
①炎症のコントロール(細菌を徹底除去し、再度感染しないようにする)
②力(ちから)のコントロール(機能的にバランスのよいかみあわせ)

①「炎症のコントロール」に対する具体的治療。
1)すべての場面でマイクロスコープ・拡大鏡を用いた精度の高い治療
2)CT撮影による精査
3)適切な治療コンセプト
4)4つのメンテナンス

②「力のコントロール」に対する具体的治療。
1)徹底した問診、診査による原因究明と治療計画の立案
2)スプリント・マウスピースを用いた咬合矯正治療
3)残っている歯の負担を減らすインプラント
4)矯正治療による歯並びの改善
5)メンテナンス毎のかみあわせ検査

「環境の改善」

細菌(バクテリア)を駆除したとしても、再度感染しては意味がありません。
そのために、当院では以下の点を大切に治療に臨み、再発防止に努めています。

①精度の高い補綴物(クラウン、インレー、インプラントなど)
②4つのメンテナンス



上記の原因の除去と環境の改善が為されることで、疾患は治癒し、再発は予防されます。
高い目標ではありますが、当院ではこれらの目標を掲げ、日々治療に臨んでおります。

当院では「治すこと、再発しないこと」という目的を遂行する為の治療を行います。治療に必要となる費用を下げるための仕事は行っておりません。当院の保険外治療(自費治療)費用は、相場からすると特別安くはありませんが、上記に示しました治療環境・コンセプト・治療法など充実した内容となっている点をご評価いただき、共に治療に臨んで頂ければ幸いです。

―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

歯の相談

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、テキスト

私のfacebookの一投稿。
歯で悩まれている患者さまへ、ぜひご一読ください。


“ものごとの悪い面ばかりを見ずに、良い面に目を向けるようにする“ことを、専門家は『認知のゆがみを治す』と云うそうです。

『人間万事塞翁が馬』

私たちは、ものごとは必ず良い面と悪い面が半分ずつ、陰陽はセットになっていることを 忘れがち。

性格とは、リンゴの芯のような固い不変の部分と、果肉のような環境要因などで大きく変容する部分から成り立ちます。

性格が明るいとか暗いとかは、芯の部分というよりは、

・気の持ちよう
・ものごとの受け止め方
・生きる姿勢

といったほうがいいいようです。

“いつも明るく、楽観的でいられる”

ということは、ものごとを感情にとらわれず、客観的に観察し、冷静に対処できる能力のことでしょう。そこには意識が不可欠です。

もとから明るい人なんて一握り。いつもマイナスなひとは、感情に振り回されっぱなしのお怠けさんなのかもしれません。

明るい性格、前向きな姿勢。

ある程度、自分でコントロールできることのようです。



病態という現実をどう捉えるか?は自分の心次第です。
「よし!しっかり治そう!」と考えるのか。
「どうなってしまうのだろう、こわい、なにもしないようがいい??」と考えるのかは、自分の「心の在り方」次第です。

同じ現実でも心の在り方次第で、その捉え方は真逆になります。
解決しない問題はありません。ぜひお心持を前向きに向けて治療に取り組んでみませんか!

 

 


痛くない 麻酔・治療



東京ディズニーランドで見つけた看板(笑)。

宮崎歯科医院も「Painless Dentist(痛みのない歯医者さん)」です。
麻酔する時の痛みは、①麻酔は針先の入る「刺入時の痛み」と②麻酔薬が粘膜下に入る「注入時の痛み」、この2つ。ちょっとした配慮で痛みは全くなくすことができます。緊張しやすい方には笑気吸入鎮静法も用意してありますのでご安心を。

通院が必要となる歯科治療において、「無痛麻酔・無痛治療」はなくてはならないものです。「治療が痛くて通いたくないんです!」こんな方はぜひ。


当院の根管治療について

根管治療に関するお問い合わせを多数いただきます。
当院で行う根管治療につきましては以下よりご参照ください。

当院の日々の根管治療は根管治療症例報告にて随時更新しております。




また神経をできるだけ取りたくない!とのご希望・お問い合わせなども多数いただきます。生活歯髄療法につきましては、以下をご参照ください。




当院では、アメリカUCLAのエンド(根管治療)正式プログラムを修了した歯科医師が、最新のコンセプトをもとに、ラバーダム防湿CT診査マイクロスコープ(拡大鏡)、ニッケルチタンファイルなどの診療環境を整えた上で根管治療に臨みます。


―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 


坐り姿勢 アーユルチェアー



一生懸命に物事に取り組めば取り組むほど、首は前へ、肩は内旋し、のぞきこむような姿勢となります。ノートパソコン仕事が多いサラリーマン、テレビゲームや携帯ゲームなどは、猫背の姿勢を助長します。

当院ではマイクロスコープ拡大鏡などを使用して日々の臨床に臨んでいることから、坐り姿勢への大切さを痛感するとともに、具体的に対策を講じています。

それがこの「アーユルチェア―」です。姿勢を矯正するだけでなく、負担を軽減してくれるこのチェアーをすべての診療台(ユニット)に設置し、日々の臨床に取り組んでいます。待合室にも同時に設置し、患者さまにもその素晴らしさを実感していただいております。

本日は当院のチェアーのメンテナンスでアーユルチェアーの方に来ていただきました。対応も素晴らしく早い!ありがとうございます。

当院では診療に生かすだけでなく、かみあわせの不具合を感ずる患者さまにもお勧めしております。詳しくは公式サイトをご参照ください。試してみたい方は当院の待合室に各種取り揃えております、ぜひお試しください(笑)(アーユルチェアさんの回し者ではございませんが、とても良い椅子ですよ)