トップページ > かみあわせのブログ > 根管治療、補綴の成否

根管治療、補綴の成否

定期検診での来院。

以前に、上下顎臼歯部に根管治療後、ファイバーコアを植立し、オールセラミックスクラウンをかぶせた患者様。

ホワイトニングで本来の白さを取り戻したのちのオールセラミックスの治療

右のレントゲンは根管治療後のレントゲン画像。

定期検診時のレントゲン診査は、当院で施術した根管治療や補綴治療(かぶせる治療)の成否を『明確に』判定することができる。

歯科医師としては、定期検診時のレントゲン撮影は緊張する一瞬。

生理学的な根管に追随するように、根管治療がなされていること、また被せたオールセラミックスの精度に問題がないことが右レントゲンからわかる。ホッとする一瞬。

次回は本来の歯の美しい白さを維持するためのホワイトニング!

患者様の美意識の高さに頭が下がる思い。

宮崎歯科医院には、日本審美歯科学会認定のホワイトニングコーディネーターが在籍。
桑野さん
に任せれば大丈夫。よろしくお願い致します!