トップページ > インプラントのブログ > 左下奥歯にインプラント 虎ノ門ヒルズ神谷町霞ヶ関の歯科歯医者  

左下奥歯にインプラント 虎ノ門ヒルズ神谷町霞ヶ関の歯科歯医者  



左下奥歯(6番目)にインプラントを埋入して、その後ろはハイブリッドセラミックスでかぶせました。上の写真は、その術前と術後のお写真です。



術前のお写真では、インプラントを埋入した部位には「ヒーリングキャップ」というキャップが装着されています。このキャップで歯ぐきを健康な状態に治します。その後に、型どりをして術後のお写真となります(型どりにつきましては上の写真をクリックしてください!)




術前、術後の比較写真です。下写真のインプラント上部構造とハイブリッドセラミックスを装着しました。


当院の補綴物(装着するかぶせもの)は、審美、機能、そしてかみあわせの観点からも精度・完成度の高いものです。安心して治療を受けていただけます。当院ではやり直しのない治療を目指しています。日々精進です。お困りの患者様はご相談ください、共にがんばりましょう!