院長ブログ

治療費用のお問い合わせ《メール相談》

ご相談内容

金のインレーは大体現在いくらで一本出来ますでしょうか。宜しくお願い致します。

治療の費用や料金に関するお問い合わせを頂きます。
治療を受ける際、「どのくらい費用がかかるのか?」が分かっていたほうが安心ですね。

実際に拝見してみると、患者様のご希望とは違った治療が必要なる場合もありますので、可能であれば来院していただきご相談を頂いた方が、確実なるアドバイスが可能です。

セカンドオピニオンなどの特殊なご相談以外は、原則、保険証をお持ちであれば保険治療の範囲内で診査させていただき、アドバイスを致します。安心してご来院ください。

以下に上記のご相談メールに対する回答と、その他、参考になるであろう治療費用などに関するリンクを添付致します。ご参考頂き、お役に立てれば幸いです。


《以下 当院回答文章となります》

はじめまして。
宮崎歯科医院 宮崎と申します。こちらこそ、ろしくお願い致します。
回答させて頂きます。

実際に拝見させて頂いていないため、適切な回答とならない場合もございます。
あらかじめご理解頂いた上でお読みくださいます様お願い致します。

当院でのゴールドインレーの治療費用は、
¥55,000-(税抜き)となっております。

その他インレーの費用、その治療の利点欠点、当院での実際の症例などにつきましては、以下のリンクをご参考ください。
https://miyazaki-dentalclinic.com/18578

また、上記の費用に保険治療費用あるいは自費保険外再診料(\3,000-から\5,000-)が必要となるでしょう。
(保険証をお持ちであれば、自費保険外再診料は必要ございません。)

初診時には、\3,000-から\4,000-の初診診査費用が必要となります。
保険証をお持ちであれば、全国一律です。

回答は以上となります。

※多くの患者様より切なるご相談を頂いております。
できる限り多くの患者様にお応えできます様、お1人様につき1通のメール回答とさせて頂いております。
さらなるご質問につきましては当院までお越しくださいます様お願い致します。

当院の受付スタッフに申し伝えておきます。
治療のご希望の際は、当院までご連絡ください。
03-3580-8110

この回答が少しでもお力になれていれば幸いです。
よろしくお願い致します。宮崎

※初診の患者様へ(当院の初診の流れについて) 必ずご一読ください。
https://miyazaki-dentalclinic.com/22254

費用 神経を残せる否か?その判定基準はなにか?マイクロスコープで診る 都内港区内幸町新橋虎ノ門霞ヶ関日比谷千代田区歯科歯医者 マイクロスコープラバーダムMTA

根管治療や神経を残すための治療などの治療費用に関する内容は右リンクをクリック、ご参照ください。

保険外治療と保険治療との違いについてわかり易く説明させていただいております。

他、インプラント治療、セラミック治療などに関する費用のご説明は以下のリンクをご参照ください。
https://miyazaki-dentalclinic.com/11447

宮崎歯科医院 youtubeチャンネル

 

 

 

 

 

ドックベストセメント 3mix 失敗をMTAで治療し神経残す

「できるだけ削りたくない」という思いから、それを謳う「ドックベストセメント治療」を受けた患者様。

しかしその後もむし歯の痛みは治まらず、インターネットで「神経を残すための治療はないか?」と検索し、3mix治療を探し当て、その治療を受けました。

症状はやや改善したものの、違和感はいまだ残っている状態。そんな中、当院を探し当て、来院いただいた患者様の治療の様子が本動画です。

治療内容は、マイクロスコープとラバーダムを活用したMTA直接覆髄法です。

宮崎歯科医院 youtubeチャンネル

患者様の術前の症状は、「激しい痛みはないものの、食事をしているかどうかに関わらず、じわじわとした違和感がある」とのことでした。

ドックベストセメントを施術した歯科医院、3mixを施術した歯科医院ともに「ラバーダム」と「マイクロスコープ」の治療環境は整っていなかったようです。

むし歯 細菌の感染症 神経を残す治療 根管治療むし歯は唾液中に存在する細菌が、歯に感染し、歯を溶かしながら内部へ感染を拡げる「感染症」です。

その感染症治療において、
・治療中に感染させないようにする「ラバーダム」
・感染を取り残さず徹底除去するための「マイクロスコープ」
は、なくてはならない治療設備です。

歯科治療でご苦労を重ねた患者様であればあるほど、「できれば歯を削りたくない」とお考えになるでしょう。

しかし、むし歯は目に見えない細菌の感染症です。
主要学会において科学的根拠の少ない薬剤を使用して、むし歯を削らずに薬剤で治そうとすることは、非常に不確実な方法です。ドックベストセメントや3mixはそのような薬剤であると当院は考え、使用しておりません。

むし歯治療、神経を残す治療のポイントは2つです。
① むし歯を取り残さないこと
② 神経をしっかり保護すること

①には、ラバーダムとマイクロスコープが必要です。
②にはMTAが不可欠でしょう。
+適切な治療コンセプト(診査・診断基準)が必要です。

そして、その後もむし歯にならないようにするためには、
③ 精密なる補綴(人工歯をかぶせること)
が必要となります。

歯 セラミック 違い 保険と 精度 キレイ 後悔 審美 都内内幸町新橋虎ノ門神谷町日比谷千代田区有楽町 歯科歯医者 神経を残す治療 ④

当院のホームページやyoutubeチャンネルでご説明させて頂いております。ぜひご参考ください。

当院ではマイクロスコープを活用して、一生に一度の歯科治療・やり直しのない歯科治療を目指し、日々精進しております。

神経を残せるか否か 根管治療は必要か その症状から診断名と治療法をチェックマイクロスコープ&ラバーダム根管治療 むし歯が神経に達している 根っこの治療 神経の治療 歯内療法 マイクロスコープ  CT ラバーダム 症例 専門医 関東近郊東京都内港区千代田区虎ノ門新橋内幸町霞ヶ関汐留日比谷神谷町銀座 

 

 

 

 

 

 

 

根管治療 神経残す治療 そしてセラミック治療

本動画は、下顎の大臼歯2本の治療の様子です。

その内容は、以下の通りです。

① 下の一番奥の歯(=下顎第2大臼歯)の根管治療・根管充填(全3回の様子)。その後の型どりとハイブリッドセラミックスの装着まで。

② 下の奥から2番目(=下顎第1大臼歯)の神経を残す治療(MTA間接覆髄法)。その後のオールセラミックスインレーの装着まで。

マイクロスコープ&ラバーダム

「マイクロスコープによる根管治療の流れ」、「マイクロスコープを活用した神経を残す治療」、「ラバーダム」等の治療の様子。またセラミックスで治すとどのようになるのか?をみて頂くことができます。

当院では、マイクロスコープを活用して治療の前後だけでなく、治療中の様子も記録し、治療後の患者様への説明に役立てています。

〇 ラバーダムを装着、マイクロスコープを使って根管治療してもらいたい!
〇 できるだけ歯の神経を抜きたくない、抜かない・残し治療をしてもらいたい!
〇 やり直しのない歯科治療を!
〇 セラミック治療ってどんな治療?

こんなご希望やご質問、ご不安を感じている方には必見の動画となっております。
ぜひご参考ください。

宮崎歯科医院 youtubeチャンネルまた当院ではyoutubeチャンネルを開設し、当院の治療の様子を動画でご説明させて頂いております。ぜひご参考ください。コメントいただけると励みになります。

https://www.youtube.com/c/宮崎歯科医院

よろしくお願い致します。

根管治療 むし歯が神経に達している 根っこの治療 神経の治療 歯内療法 マイクロスコープ  CT ラバーダム 症例 専門医 関東近郊東京都内港区千代田区虎ノ門新橋内幸町霞ヶ関汐留日比谷神谷町銀座 

 

 

 

神経を残し、セラミックで治す

やり直しのないむし歯治療のポイントは2つです。

① むし歯を取り残すことなく削り取ること
② 削った後を、精密に人工歯でかぶせること

上動画は、『マイクロスコープを活用してむし歯と残すことなく削り取り、セラミックスを使用して精密な人工歯を装着する』 当院の治療の様子をみていただけます。
ぜひご参考ください。

マイクロスコープ&ラバーダム
むし歯は唾液中に存在する細菌が、歯に感染し、歯を溶かしながら内部へと感染を拡げる病気です。

感染を取りきれば治ります。しかし、取り残せば再発したり、治りません。

歯の神経(歯髄)を残す・取らない・根管治療しない 東京都内内幸町西新橋虎ノ門霞ヶ関神谷町日比谷有楽町の歯科歯医者 マイクロスコープが必要私の臨床経験では、目には見えない細菌感染を取り除くには、肉眼や拡大鏡ルーペでは不十分であると痛切に感じています。

「① むし歯を取り残すことなく削り取ること」

これには、マイクロスコープが貢献します。上動画をご覧いただくと一目瞭然でしょう。

マイクロスコープで感染を取り除いたとしても、その後に装着するインレー(=補綴)がお粗末では、再度細菌を感染させかねません。

ピッタリと隙間のない、また化学的にも変化しない「セラミックス」を使用してインレーを製作することで、「② 削った後を、精密に人工歯でかぶせること」が実現できます。

当院ではマイクロスコープを活用して、精密な歯科治療を行い、一生に一度の歯科治療・やり直しのない歯科治療を目指します。

宮崎歯科医院 youtubeチャンネル

 

 

 

歯根端切除術 《メール相談》


《ご相談内容》

左上2番の歯(2番から5番のブリッジの土台)の根に、12年前から嚢胞があり、1年半前に歯茎の裏が腫れたことから大学病院で診てもらうと、歯根端切除を提案されました。ただ、そこではEBAセメントしか使用していないそうです。自分はMTAセメントを希望しております。

Q1 先生は、歯根端切除の成功率は何%ですか?

Q2 手術中に歯切が露呈した場合、どうなりますか?

Q3 費用はいくらですか?

Q4 これから初診の場合、手術はいつ頃になりますか?

根管治療 むし歯が神経に達している 根っこの治療 神経の治療 歯内療法 マイクロスコープ  CT ラバーダム 症例 専門医 関東近郊東京都内港区千代田区虎ノ門新橋内幸町霞ヶ関汐留日比谷神谷町銀座 マイクロスコープ&ラバーダム
はじめまして。宮崎歯科医院 宮崎と申します。どうぞよろしくお願い致します。実際に拝見していないため、適切な回答とならない場合もございます。あらかじめご理解頂いた上でお読みくださいます様お願い致します。

回答させていただきます。

Q1について

「成功率」を語る場合、
① 症状が改善。レントゲン透過像も改善。
② 症状が改善。レントゲン透過像は残る。
③ 症状が残る。レントゲン透過像は改善。
④ 症状が残る。レントゲン透過像は残る。
「レントゲン透過像は、レントゲン上で歯根の先に見える黒い像」のことです。

当院では歯根端切除術の成功率を計算しておりません。そのため、当院でご提示できるデータがございません。
ご希望に添えず申し訳ございません。

当院では多くの歯根端切除術を行わせて頂いておりますが、まずは精査した上で、原則、「再根管治療」を行った上で歯根端切除術を行っております。先に再根管治療を行うことで、ご懸念の「歯根破折」をあらかじめ精査することが可能です。

ほぼ①か②の結果を得ていますが、③や④の場合は、再度歯根端切除術を行う場合もございます。

根管治療の成功率についてはこちらをご参照ください。
https://miyazaki-dentalclinic.com/19451

再根管治療の成功率についてはこちらをご参照ください。
https://miyazaki-dentalclinic.com/13295

根管治療の成功率について

Q2について

手術中に歯根破折が認められるケースもございます。このような事態とならないように、再根管治療の上、歯根端切除術に臨むか、あらかじめ「歯根破折」が在ったば場合の治療のご希望を伺っております。歯根破折は抜歯が最善の治療法と考えております。

Q3について

歯根端切除術の費用は\55,000-となっております。
根管治療に関わる諸費用につきましてはこちらをご参照ください。
https://miyazaki-dentalclinic.com/23190

保険と保険外(自費)の根管治療の違いについて わかりやすく説明
Q4について

当院では診査の上で、病状を診断し、治療法を選択。患者様とご相談の上、治療に臨みます。
急性症状を伴う応急治療はその限りではありません。
歯根端切除術を行うのであれば、綿密なる診査の上で臨まれることをおすすめ致します。

当院での回答は以上となります。少しでもお役に立てていれば幸いです。よろしくお願い致します。宮崎

治療計画

 

 

 

海外からの一時帰国 《メール相談》


《ご相談内容》
お世話になります。現在海外に居住しております。こちらの歯医者さんでも診てもらいましたが、少し治療内容等に不安な点があり、帰国して治療することを検討しています。

<相談>
Q1. 無茶を承知で相談させてください。虫歯治療を、帰国中の短期間で完了させる、なんていうのは可能だと思いますか?例えば…

パターン1)
月:初診
火:虫歯除去~詰め物~被せもの(金属のアンレー希望)の型どり~仮蓋
木:本被せ

パターン2)
月:初診
火から木の間:虫歯除去~詰め物~被せもの(金属のアンレー希望)の型どり~仮蓋
次回帰国時:本被せ

Q2. 「白金加金」という素材を用いてアンレーを被せてもらった場合、料金はおいくらくらいになりますか?
(金の相場、または使用する量で変動しますか?)

<状況>
・下の一番奥歯の詰め物の際から見える虫歯
・痛みはない
・器具でその部分を押されると少し痛む
・食いしばりの癖がある

海外では「MI治療」を謳っている歯医者さんが全然見つからず苦慮しています。実際見ていただかないと、ご判断は難しいと思いますが、何かアドバイスいただけると大変助かります。ご面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。

はじめまして。宮崎歯科医院 宮崎と申します。どうぞよろしくお願い致します。ご相談いただきました内容に回答させて頂きます。実際に拝見していないため、適切な回答とならない場合もございます。あらかじめご理解頂いた上でお読みくださいます様お願い致します。

「Q1.と<状況>」への回答
<状況>でご説明くださった内容から推察すると、小さなむし歯のようですね。
小さなむし歯であれば短期間で治療可能ではありますが、ご提案いただいたQ1 パターン1では当医院では難しく感じております。病状が分からないため、お約束はできませんが、パターン2が現実的なご提案と感じております。よろしくお願い申し上げます。

「Q2 白金加金」への回答
大変申し訳ございません。
当医院では扱っておりません。
https://miyazaki-dentalclinic.com/wp/wp-content/uploads/6ff7e8c77aac25ec52a483075388dcc34.jpg
当院で扱っている歯科材料です。ご参考いただければ幸いです。

病状が分からないため、ご希望であるMI治療の適応かどうかも推察できず、はっきりとした回答ができないことが残念です。

当院には海外から一時帰国で治療をされている患者様もいらっしゃいます。

2パターンに分かれます。
①1カ月ほどの帰国で治療をされる患者様
②2週間ほどの短期で、できるところまで治療し、再度帰国時に治療される患者様
Q1でご提案頂いたパターン1と2でしょう。

いずれの患者様も一度拝見させて頂き、ご相談させて頂く機会を頂いております。
治療計画が決まりましたら、一時帰国の日時をメールなどでお知らせいただき、ご予約を確保し治療に臨んでいます。

回答は以上となります。ご希望に沿える回答となっていれば幸いです。よろしくお願い致します。宮崎


宮﨑歯科医院 アクセス 地図

メール相談 歯科歯医者 かみあわせ 根管治療 神経を残す治療 マイクロスコープ

 

 

youtubeチャンネル 根管治療のご質問

宮﨑歯科医院のYoutubeチャンネルに、根管治療についてご質問を頂きました。
こちらの転載させていただきます。ご参考ください。

宮崎歯科医院 youtubeチャンネル

はじめまして質問させて頂きます、2ヶ月ほど前に通っている歯科クリニックにてラバーダムを行わず神経を抜く治療して頂き、その歯の治療で何回か通い順調に進んだとおしゃっていましたが、神経のない殆どセラミックの歯の状態ですが、一度うまくいけばその歯は今後悪い症状になることはないのでしょうか?根のトラブルはよくあるようですが、どのくらい期間でトラブルが現れるのでしょうか?因みに詰め物と神経が近く噛む力で神経が負けたて痛みが生じたと説明がありました。

こちらこそはじめまして。 コメントをありがとうございます。

神経を抜く治療(根管治療)でのご通院、大変お疲れ様でした。

順調に進まれたとのこと、良かったですね(^^)

ご質問に回答させて頂きます。

神経のない歯に今後悪いことが起こるとするのであれば3つ考えられます。

① 再度むし歯や歯周病になる
② 再根管治療
③ 歯が折れる

①につきましては、そうならないように、しっかりと歯ブラシしていただき、定期的に歯医者さんでチェックして頂いてくださいね。

② この度の治療は順調に進まれたとのことで心配はないでしょう。しかし、根管治療が不十分であると、感染が残っており、後に再度根管治療が必要となる場合がございます。

③ かみあわせが強くあたっていると歯根が折れてしまうことがあります。加齢と共に歯は擦り減ります。定期的に歯医者さんでチェックしてもらってくださいね。

根のトラブルは上記の3つでしょう。 ①と③は長期的に生じて来るものです。 ②は治療後から違和感や痛みがあるので早々に分かります。レントゲン診査で分かるのは術後6カ月ほどが目安です。

気になる際は、歯医者さんに相談してみてくださいね。 回答は以上です。 ご視聴ありがとうございました。 コメント、励みになりました!今後もぜひご視聴ください。

(以下の動画にコメントをいただきました。ありがとうございました!)

 

 

神経を残せるか?根管治療か?その診断基準の1症例

本症例の患者様は、他院で銀歯装着後より「しみる」⇒「違和感」⇒「強い痛み」⇒「ジーンとした痛み」⇒「痛みなし」の症状を経験して当院を受診されました。

その希望は、「できれば神経を残したい」とのこと。

神経を残せるか否か?根管治療が必要か?の当院の神殿基準をご説明させて頂いた上で、治療に臨みました。

本動画はその様子です。

神経を残せるか否か 根管治療は必要か その症状から診断名と治療法をチェック

表は、縦軸が上から下に行くに従い、むし歯が深く広く進行していることを示します。
その時、患者様が感じる「症状」、その時の「歯の神経の病状」、それに対する適切な治療法を横軸に記載しています。

以下に表中の専門用語について解説いたします。ご参考ください。

歯は3層構造露髄(ろずい)
⇒むし歯が歯の神経に達している様子。またはむし歯を取り去ることで歯の神経が露出した様子です。深いむし歯であり、歯の神経にまで細菌の感染が及んでいる可能性のある状態です。

可逆性の歯髄炎
⇒むし歯は唾液中に存在する細菌が歯に感染し、歯を溶かしながら内部へと進行する病気です。

感染が深くまで進行すると、歯の神経は炎症を起こします。初期であれば感染を取り去れば、その炎症は治まります。そのような炎症を「可逆性の歯髄炎(かぎゃくせいのしずいえん)」といいます。根管治療せず、神経を残せる状態です。

不可逆性の歯髄炎
⇒炎症が広く波及すると、その炎症は治まることなく、少しずつ神経を殺していきます。
このような炎症の治まらない状態を「不可逆性の歯髄炎(ふかぎゃくせいのしずいえん)」といいます。根管治療が必要となる状態です。

歯髄壊死
⇒炎症が治まらず、細菌の感染により神経が死んでしまうことを「歯髄壊死(しずいえし)」といいます。さらなる感染拡大を予防するためにも根管治療が必要となる状態です。

間接覆髄法 直接覆髄法 部分断髄法 根管治療 のむし歯の進行度合いを図で説明
神経を残す取らない抜かない治療法 都内港区内幸町新橋虎ノ門霞ヶ関日比谷千代田区歯科歯医者 マイクロスコープラバーダムMTA図は、左から右にいくに従い、むし歯が進行した状態とその治療法をしめします。

灰色のむし歯が、ピンク色の歯の神経に近く深く進行している様子が分かります。
上の表・図中の治療法に詳細について以下に解説いたします。ご参考ください。

詰める治療とは、インレーやコンポジットレジン樹脂で削った部分を補う治療法です。

間接覆髄法とは、神経に近いところまで削った後に、神経を保護する「覆髄材」を貼薬し、歯の神経を残す・温存する治療法です。

直接覆髄法は、むし歯を削り、露出した神経(露髄といいます)に直接、覆髄材を貼薬し、歯の神経を残す・温存する治療法です。

部分断髄法は、感染した神経(=歯髄)を一部取り去り、そこに覆髄材を貼薬し、歯の神経を残す・温存する治療法です。

根管治療は、感染した神経をすべて取り去り、歯を保存する治療法です。

各治療法を具体的に症例を交え、以下のリンクで説明しています。ご参考ください。
https://miyazaki-dentalclinic.com/22909

当院では深いむし歯治療の際、まずは「できるだけ神経を残すこと」に集中し治療に臨みます。しかし上表のように、神経を残せない症例があることも非常に多くあります。その際は、適切に根管治療を行うことで、歯を永く使用できるようにします。

これには「マイクロスコープとラバーダム」が必要です。

マイクロスコープを活用して、一生に一度の歯科治療・やり直しのない歯科治療を目指す! 当院の目標です。

根管治療 むし歯が神経に達している 根っこの治療 神経の治療 歯内療法 マイクロスコープ  CT ラバーダム 症例 専門医 関東近郊東京都内港区千代田区虎ノ門新橋内幸町霞ヶ関汐留日比谷神谷町銀座 

 

 

 

 

 

 

歯の神経をできるだけ残す⇒根管治療《歯髄壊死+不可逆性歯髄炎》

セラミックインレー装着後より違和感のあった患者様。部位は、下顎第1大臼歯です。

本動画は、その治療の様子です。神経を残したい!でも痛みがある患者様はぜひご参考ください

病状の詳細は以下の通りです。

患者様のご希望は、「できれば神経を残したい」とのことでした。
症状は、はじめ冷たいものがしみて違和感がありました。いつも痛いということはなく、なにもせずともジワーっとするような違和感に似た痛みでした。
最近になって、その痛みの頻度と強度が強くなり、温かいものがしみて痛むようになったとのことです。以前は痛かった冷たいもので痛みが和らぐ感じもあったとのことでした。

歯は3層構造噛んだ時の痛みは無く、食事では問題なくできていたました。
歯ぐきの腫れなど、他、気になる症状はなく、鎮痛剤を服用したこともありませんでした。

むし歯は唾液の中にある「細菌」が、歯に感染し、歯を溶かしながら内部へと感染を拡げていく病気です。

感染症は、感染を取り除けば治りますが、失った歯は元には戻らないため人工的に修復する必要があります。

感染の進行度合いにより、治療法は異なり、また感じる症状も変わります。

神経を残せるか否か 根管治療は必要か その症状から診断名と治療法をチェック

本症例は、術前に「温かいものがしみる」ようになっていました。上表に照らし合わせると、根管治療が必要な症例といえます。しかし、鎮痛剤の服用は無かったため、なんとか神経を残せないか?と臨んだ症例です。

深いむし歯患者様には根管治療が必要となる可能性を説明した上で、治療に臨みました。

この歯には3~4の神経が在ります。
そのうちの1つが不可逆性歯髄炎であり、2つが歯髄壊死となっていました。
結果、根管治療となってしまい残念ではありますが、感染を取りきれたことは、この歯の今後にとって、大きな一歩です。

むし歯は感染症です。
感染して死んでしまった神経を残しておいても、さらに感染を拡大するばかりでなく、痛みも治まりません。

マイクロスコープとラバーダムを装着し、適切なコンセプトに基いた根管治療を行えば、歯は永く永く残ります。

根管治療 むし歯が神経に達している 根っこの治療 神経の治療 歯内療法 マイクロスコープ  CT ラバーダム 症例 専門医 関東近郊東京都内港区千代田区虎ノ門新橋内幸町霞ヶ関汐留日比谷神谷町銀座 

 

 

 

神経は残せるか否か?根管治療は必要か?

間接覆髄法 直接覆髄法 部分断髄法 根管治療 のむし神経を残す治療 できるだけ削らない治療 できるだけ神経を残す治療 歯の進行度合いを図で説明

歯の神経(歯髄)を残す・取らない・根管治療しない 東京都内内幸町西新橋虎ノ門霞ヶ関神谷町日比谷有楽町の歯科歯医者 マイクロスコープが必要むし歯は唾液中に存在する「細菌」が、歯を溶かしながら内部へと感染を拡げる病気です。治療法は、感染部分を削り取ることになります。

その感染の拡がり・深さによって、治療法が異なります。
上図は、むし歯の広がりと、それに対する治療についてです。

詰める治療とは、インレーやコンポジットレジン樹脂で削った部分を補う治療法です。

間接覆髄法とは、神経に近いところまで削った後に、神経を保護する「覆髄材」を貼薬し、歯の神経を残す・温存する治療法です。

直接覆髄法は、むし歯を削り、露出した神経(露髄といいます)に直接、覆髄材を貼薬し、歯の神経を残す・温存する治療法です。

部分断髄法は、感染した神経(=歯髄)を一部取り去り、そこに覆髄材を貼薬し、歯の神経を残す・温存する治療法です。

根管治療は、感染した神経をすべて取り去り、歯を保存する治療法です。

歯の神経をとる デメリット 神経を残す取らない抜かない方法治療法根管治療根っこの治療 神経の治療 どんな治療?何をしているの?詳しく知りたい 動画で説明 

神経を残せるか否か 根管治療は必要か その症状から診断名と治療法をチェック

むし歯の進行度合いに従って、歯の神経は、「細菌の感染」により、徐々に炎症を起こし、「しみる」「違和感」「痛む」といった症状を強く感じるようになります。(表の上から下にいくに従い、むし歯が深く進行していることを示しています)

神経を残す取らない抜かない治療法 都内港区内幸町新橋虎ノ門霞ヶ関日比谷千代田区歯科歯医者 マイクロスコープラバーダムMTA歯の神経は、炎症を起こすと、徐々に死んでいきます。

軽い炎症の場合は、むし歯を削り取ることで治まります。これを「可逆性の歯髄炎」といいます。進行すると、その炎症は治まらず、神経が徐々に死んでいきます。

これを「不可逆性の歯髄炎」、「歯髄壊死」といいます。

可逆性の歯髄炎であれば、神経は残せます。
不可逆性歯髄炎・歯髄壊死は、根管治療で壊死組織や感染部分を取り去る必要があります。

上表には、その時の症状を詳細に記載しております。
ご自身の現在の症状と照らし合わせていただくと、必要な治療が分かるでしょう。

マイクロスコープ&ラバーダム根管治療 むし歯が神経に達している 根っこの治療 神経の治療 歯内療法 マイクロスコープ  CT ラバーダム 症例 専門医 関東近郊東京都内港区千代田区虎ノ門新橋内幸町霞ヶ関汐留日比谷神谷町銀座 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 126