トップページ > その他 > 遠方より来院 根管治療 虎ノ門ヒルズ神谷町霞ヶ関の歯医者歯科

遠方より来院 根管治療 虎ノ門ヒルズ神谷町霞ヶ関の歯医者歯科


名古屋よりわざわざ当院まで受診していただいた患者さま。ズーンとした痛みがあり、急遽、当院まで受診いただきました。見ると小さなむし歯がありました。症状としては軽度のむし歯?に近い症状でしたので、可能な限り神経の治療をしないで済むように、ラバーダムをつけて処置をいたしました。しかし、むし歯を削ると、これがとても深くて大きい。神経にまで及んでいました。ズーンとした症状は、神経がむし歯菌に侵された「歯髄炎」の症状。本日中に歯髄炎を改善してさしあげないといけません。



当院では、保険診療、保険外診療に関わらず、必要な症例にはマイクロスコープを使用した根管治療を行います。当然ラバーダムは必須ですね。
通常この歯は2歯根の3根管(神経)ですが、本症例は治療中に2根管しか見つけられませんでした。そのため2根管を十分に清掃拡大し、治療後に確認のためにCTを撮影、やはり2根管。根管(神経)の取り残しは、痛みにつながります。

根管治療で痛みがとれない方、歯を抜かなくてはいけないと云われた方、いつでもご相談下さい。



―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング・審美歯科・メタルフリー・予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。