トップページ > カテゴリー 'インプラントのブログ'

インプラントのブログ

抜歯と同時にインプラント 東京都内歯医者 神谷町虎ノ門

右下奥歯のインプラント治療。歯が折れてしまい、さらにむし歯で穴があいている状態。相当昔に根管治療されたとのことでした。

被せもの(レントゲン上白く写し出されている金属)を外してみると、根管側面に大きな穴があいており、そこからヒビが入って歯根が割れてしまっていました。ここまで穴が大きいと、MTAによる治療は困難です。

治療法として、抜歯をご説明させていただき、その後の欠損には入れ歯、インプラントがあることをお話ししました。

患者さまのご希望は、インプラント治療がしたいとのこと、また仕事の関係もあり、可能かなぎり治療期間を短縮したいとのことから、「抜歯即時インプラント手術」をすることとなりました。

抜歯と同時にインプラントフィクスチャーを骨内に埋入固定する「抜歯即時インプラント手術」。上CT画像は、その術後のCT画像です。抜歯と同時にインプラントを埋入することで、骨削除量が少ないため術後の痛みが軽減されます。また手術回数と治療期間が大幅に短縮されるなど、患者さまが得らえる利益が多くある術式といえるでしょう。




―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 

歯が折れた 東京都内歯医者 神谷町虎ノ門インプラント



歯根破折の1症例。

奥歯に違和感があり、当院を受診された患者さま。診査すると歯根破折(歯の根が折れること)が認められました。①がそのレントゲン写真。この歯は②のような形態をしています。レントゲンは硬いものが「より白く」、軟らかいものが「より黒く」写し出されます。(レントゲンの見方はこちらを!)歯根は歯槽骨という「骨」で支えられているため、白く写るのですが、③のように歯根の周りは黒く写し出されています。また、黄色の点線で歯根は折れており、2本あるうちの1本の根管治療は適切に為されていません(適切な根管充填はこちらをご参照ください)。


歯根は折れた場合は基本「抜歯」が治療法となります。抜歯となることは残念ですが、残った歯に悪影響を及ぼさないようにする「適切な治療法」です。抜歯という決断を遅らせることで、1歯の抜歯で済むところが2歯の抜歯となってしまったり、のちのちインプラントや入れ歯の治療を行うことが困難となることもあります。

歯を残す治療法は様々あります。何をやっても無駄ならば、早々に抜歯することが必要です。まずは徹底的に残すことに努めることが先決です。

抜歯判定の基準は、その後に選択する治療法に左右されることもございます。(抜歯の基準についてはこちらをご参照ください)

お困りの際はご相談ください!




―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 


歯が折れた インプラント東京都内歯医者 神谷町虎ノ門



歯ぐきが腫れて不安になり当院を受診されました。レントゲンを拝見すると、太い金属製の土台(コア)が装着されていました。拡大して診ると、そこから接着材が流れ出ているのがわかります。慎重に土台を除去すると、歯根が割れていました。

残念ではありますが、患者さまにその旨ご説明させていただき、抜歯が必要であること、その後の治療法として①ブリッジ、②入れ歯、③インプラント治療があること。

また、抜歯の際には歯槽骨を失わないようにするソケットプリザベーション、インプラント治療をご希望ならば、抜歯即時インプラント手術が痛み少なく治療期間が短期間となることを説明させていただきました。

患者さまは残った歯を削ることなく、これ以上負担をかけないインプラント治療をご選択され、本日抜歯即時インプラント手術を行いました。



インプラント手術後のCT画像です。抜歯することで生じたスペースにインプラントフィクスチャーを埋入設置することで、痛みなく治療期間も少なくすることが可能です。治療時かんは30分ほど。

根管治療やブリッジ治療に比べて治療期間はかかりますが、治療回数や治療時間は格段に少ないインプラント治療。患者さまの負担も少ない優しい治療です。

当院では多くのインプラント治療を施術しております。詳しくはインプラント症例をご参考ください。




―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 


 






 

インプラント治療 東京都内歯医者 神谷町虎ノ門

他院にて根管治療をしたのですが、根尖病変を発症。痛みはなく、患者さんの感じる症状は、違和感と歯肉の腫れ。患者さんとしては痛みが無いので治療が必要なの?という感じ。

しかしこの状態はとっても良くない。根尖に膿が溜まり、それが絶えず出ている状態、つまりは歯槽骨が溶かされている。そのままにしておくと、炎症は拡大してしまいます。患者さんと相談して抜歯、ソケットプリザベーションとなりました。



本日はインプラント埋入手術。術前のCTでは全く骨が無いように見えますが、実際は骨が再生していました。しかしまだ足りない。そのため、インプラント埋入手術と同時に骨を再生させる手術を行いました。時間にして30分。短時間の手術に患者さんも少々驚いていらっしゃいました。CTで術前診査をした上で、段階を踏んで行うインプラント手術は、患者さんにとって負担の少ない優しい治療です。





―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 


インプラントのデメリット 東京都内歯医者 神谷町虎ノ門



写真は当院で施術した下顎の第一大臼歯へのインプラント治療後の写真です。

後方の歯は根管治療済み、その前方の歯は何も問題のない健全な歯。ブリッジをかぶせるために歯を削り、残っている貴重な歯に更なる負担をかけたくありません。

この患者さまがご選択されたインプラント治療は、残っている歯に負担をかけない優しい治療法といえるでしょう。

天然歯の噛み心地と自然な見た目の「インプラント治療」。
ただし、インプラント治療にもいくつかのデメリット(注意点)があります

・インプラントは歯周病に注意!
天然歯にはあるバクテリアに対するバリアが、インプラント周囲の歯肉にはありません。そのため、天然歯と比べて歯周病になりやすく、いったん炎症が起こると急激に進行してしまいます。そのため定期的なメンテナンスがとても大切です。

・しっかり噛めるインプラント、かみあわせに注意!
天然歯にはクッションとなる「歯根膜」がありますが、インプラントにはそれがありません。そのため適切なかみあわせでインプラントの上部構造を装着する必要があります。定期的なチェックと調整で長く長く使用していただけます。

・インプラント治療前にはCTでシミュレーション!
インプラントは歯槽骨に埋め込みます。当院では徹底して歯を残しますが、炎症が拡がってしまうと、周囲の骨が失われてしまうこともあります。そのため、必要な骨があるのかないのか?または、メンテナンス時でもチェックができるようにCT検査が不可欠です。
歯槽骨が足りない場合は、骨をつくってからインプラント手術を行います。また、抜歯するときに骨が同時に失われてしまうため、ソケットプリザベーションを施すこともあります。抜歯と同時にインプラントを埋入する手術は、手術回数・期間・痛みを軽減する優れた手術法です。

当院では徹底した歯周病治療、最先端の根管治療で徹底して歯を残す、歯を抜かない努力をしております。やるだけやってもだめならば、残っている歯にこれ以上の負担をかけないインプラント治療が必要です!

これだけのデメリットがあったとしても、ご質問ご相談の多いインプラント治療。第2の永久歯として周知されているからこそ!かもしれませんね!






―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 


インプラント術前術後 下顎奥歯 東京都内歯医者 神谷町虎ノ門霞ヶ関



インプラント治療の術前術後写真です。左下奥歯2本を失い、ブリッジ治療の選択肢もありましたが、これ以上残っている歯に負担をかけたくないとのご希望もあり、インプラント治療をご決断いただいた患者さまです。

サージカルガイドを使用してインプラント手術を行いました。最終的にどのような歯が入るのか?を模型上で想定し、その上で、インプラントフィクスチャーの埋入位置を決めるサージカルガイドは、多数歯欠損症例には不可欠な方法です

当院では1つ1つの治療ステップを丁寧慎重に行います。「石橋をたたいて壊して渡らず、自分で作って渡る」のが私の信条です。徹底した治療を日々の臨床で目指しています!

インプラント治療 術前後 東京都内歯医者 神谷町虎ノ門霞ヶ関



当院ではインプラント治療を多数症例施術しております。
インプラントする前には「あらゆる手立てで歯を残すこと!」これを大切にします。そのためには徹底した歯周病治療とマイクロスコープやCTを用いた根管治療です。


上写真は、インプラント治療の術前術後の写真です。黄色の矢印の歯を根管治療しましたが、効果は得られれず。

マイクロスコープで確認すると残念ですが、歯根が折れていました。患者さまにご説明し、抜歯即時インプラント手術をすることとなりました。

本症例のCTシミュレーション、骨再生+抜歯即時インプラント手術の詳細はこちらをご参照ください。


歯を失った場合考えられる治療は、入れ歯ブリッジ・インプラント。まずは失わないように「予防」することが良いでしょう。

予防には、「むし歯」「歯周病」「かみあわせ」この3つへのアプローチが大切です。ただ磨けばいいというわけではありません。当院では、4つのメンテナンスプログラムを用意して歯科衛生士がメンテナンスに臨みます。安心です。

お困りの際はご相談ください、大丈夫!お力になれます!



―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 



インプラント 痛くない手術 東京都内内幸町虎ノ門新橋霞ヶ関の歯医者歯科



そもそもは右上(レントゲン写真向かって左)の歯が折れてしまい歯を抜歯、ブリッジ治療をされた患者さまでした。そのころから左上(レントゲン写真青枠)は歯がないままでした。歯がないまま放置していても、現代は軟食の時代。食事にそれほど困ることもないのですが、これだけの骨格をされていると(黄色線)歯に対する負担は相当なるものです。そのため、右上の歯が折れてブリッジになってしまったのでしょう。

この度は患者さまより、左上の歯のないところに何か治療はないだろうか?とのご相談をいただき、まずは歯槽骨のあるところに1本、インプラントをしてみてはどうかとご提案いたしました。患者さまは痛みにとても敏感な方、心配もあったようですが、しばらくのお付き合いで私を信頼してもらえたようで(笑)、手術のご決断をされました。

インプラントにはCTシミュレーションが不可欠です。骨量・幅を確認したのちにインプラント手術を行いました。

無痛麻酔、無痛手術。手術時間は30分程です。(手術の流れはこちらをご参照ください)

一般的な歯科治療に比べて負担の少ない治療、インプラント治療。歯が再生することで、残った歯の負担を軽減し、これ以上歯を失わずに済みます。

痛みもなく、安心して治療を受けていただけました。ご不安の際は、ぜひご相談下さい。






―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 



インプラントブリッジ 上顎臼歯 抜歯即時 東京虎ノ門ヒルズ霞ヶ関神谷町歯科歯医者

左上臼歯部(奥歯)のインプラント治療。
インプラントフィクスチャーを3本埋入してのインプラントブリッジ。

もともとは入れ歯をご使用されていらっしゃった患者さま。入れ歯を支えていた犬歯が折れてしまい、インプラント治療をご決断。

術前のCTシミュレーションの後、サージカルガイドに従って、抜歯即時埋入インプラント手術。手術当日にすぐ仮歯を装着し、見た目も食事も問題なし。4カ月ほどまってから最終セラミックスの上部構造をセットです。

本症例の実際の術式はこちらをご参照ください。

サージカルガイドについてはこちらをご参照ください。

これで食事も安心です!がんばりましたね!
これからはメンテナンスで永いお付き合いをよろしくお願い致します。





歯を抜いたその日にインプラント 東京都内内幸町虎ノ門新橋霞ヶ関の歯医者歯科



前歯が折れてしまい当院を受診された患者さまの症例。
根管治療にて残すべくマイクロスコープで観察すると折れた3本の歯のうち2本は複雑に割れてしまっていました。1つの歯を根管治療し、即日仮歯を製作し装着しました。残念ではありますが、後日の抜歯をご説明するとともに、失った歯をどのように治療するか?のゴールを患者さまと共にご相談させていただきました。

患者さまのご希望は、残った歯にできるだけ負担をかけたくないとのご希望が一番強く、抜歯と同時にインプラントを埋入する抜歯即時インプラント手術をすることとなりました。即日当院のCTにてインプラントシミュレーション。炎症は大きくないか?骨はしっかり残ってるか?を確認しつつ、次回手術日のご予約をいただき治療は終了となりました。



周囲の歯肉を損傷しないように、丁寧慎重に抜歯します。その後はインプラントを設置し手術は終了です。

インプラント治療には術前の診査が大切、手術時間や治療期間は、根管治療や補綴治療に比べて負担は少ない優しい治療法です。