トップページ > カテゴリー '院長ブログ'

院長ブログ

インプラントではなくブリッジ

欠損補綴(失った歯を補うこと)には、入れ歯・ブリッジ・インプラントがあります。
これ以上歯を失わないためにも、可能な限り歯を削りたくないものです。その観点からすると、インプラント治療は歯に優しい治療ですが、「インプラントができない、したくない!」ということもあります。そんな時のメリーランドブリッジ。


上顎犬歯の1歯欠損症例。骨内に埋伏して萌出してこない状態。また萌出スペースもなく、全顎的な矯正治療のご希望もありませんでした。骨内には犬歯が横たわっているのでインプラントは不可。そこでメリーランドブリッジ治療となりました。まずはワックスアップでどのようになるのか?シミュレーションです。



シミュレーション模型で患者さまの同意も得られ、いざ治療です。

ブリッジ治療は支えとなる歯の全周を削りますが、メリーランドブリッジでは最小限に裏面のみ削ります。歯に優しい治療といえるでしょう!



メリーランドブリッジを装着した状態です。人工の歯は歪み強度を考慮してハイブリッドセラミックスです。歯の切削量を最小限にするために、裏面はメタルで仕上げます。削れる量によって、オールセラミックス製も可能です。



―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 


インプラント 虎ノ門霞ヶ関神谷町の歯医者


根管治療を繰り返すも痛みが取れず抜歯となった症例のインプラント治療です。
根管治療を繰り返すことで、歯根の先端の形態が壊れてしまうことがよくあります。そのような場合は、根管内をキレイにした後で、歯根端切除を行い治癒を望みます。しかしその後痛みが取れきれない、あるいは歯根破折(歯が折れる)することで、抜歯の経緯をたどる症例多く拝見します。それまで抜歯しないで済んだことを良しと思えればよいのですが、時間を手間をかけたのに抜歯となってしまうことを残念に思うことも当然です。

本症例では、再根管治療を行いましたが、思うような結果が得られず、抜歯となりました。抜歯の際は、ソケットプリザベーションを施し、可能な限り今ある骨を温存しつつ、骨の再生を促しました。

インプラント治療には、CT精査が不可欠です。当院ではCTを常設していることより安心して治療に臨めます。

インプラント手術は20分程度です。根管治療や補綴治療に比べて短い時間で治療が終わります。



―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。



審美歯科治療 オールセラミックス



当院で再根管治療後にオールセラミックスで治療を終了した一症例。ご紹介で来院された患者さま。歯の治療では大変ご苦労を重ねてきているご様子でした。まずは、根尖病巣が認められる右下奥歯の根管治療から開始です。

再根管治療後には、ファイバーコアを土台として採用しました。
歯の弾性係数に近いグラスファイバーを含むファイバーコアは、経年的に生ずる歯の劣化による歯根破折を予防します。メタル(金属)を使用しないことから、金属アレルギーを予防するとともに、審美性高い治療が可能です。



ただキレイなだけでは治療ではありません。歯はセラミック、白ければいいわけではありません。機能的に回復すること、つまりは嚥下・咀嚼・発音に支障がなく、歯ぎしりくいしばりなどの異常機能に対応できる形態を付与することが大切です。

「機能回復を追求することで、審美性は自然と回復される」

当院ではこのような審美歯科治療を日々追い求めています。



―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

ファイバーコア 土台


むし歯が深く進行すると、根管治療(神経を取る治療、根っこの治療)が必要となります。歯の大半を削るため、根管治療後は残った歯根に土台(コア)を差し込み、その上に人工の歯をかぶせます。

この土台(コア)の目的は2つ。
① ひとつは周知の通り、失った歯を回復するための土台
② そしてもう一つ。これが大切。口内から歯根内部への再感染経路の遮断です。

この2つの目的を果たすためには、次の事が土台(コア)に求められます。
① 歯を割ることのない柔軟性ある素材であること
② 精度が高く、歯根の隙間なく接着することです。

土台(コア)には次の4種類があります。
(右図クリックで詳細参照ください)

① 銀合金製の土台=メタルコア
② 金合金製の土台=ゴールドコア
③ 金属の支柱の周りにレジン(プラスティック)を固めた土台=CRコア
④ グラスファイバー繊維を含む強化プラスティック製の土台=ファイバーコア

①のメタルコアは、経年的に脆くなる根管治療後の歯には不向きであることが文献で証明されているものの、戦後皆保険制度の流れそのままで現在も保険診療適用の材料とされています。当院では10~15年後に歯根破折を起こし、インプラント治療を余儀なくされた症例を多く拝見しております。可能な限り使用したくない材料といえます。
③のCRコア。金属支柱をプラスチックで覆い製作された土台です。プラスチックが大半であることから、歯に負担がかかりづらいとお考えの歯科医師も多いようですが、①のメタルコアと比較した破断試験では、有意差がないことがわかっております。この材料につきましても当院では使用したくない材料といえます。
②のゴールドコアは、メタルコアに比較してやや弾性があることから従来より保険外治療用コアとして使用されています。保険外治療であることから、型どり方法や製作模型材料、ゴールドの物性より、メタルコアより精度高く製作することが可能なため、メタルコアよりは良いとされていますが、ファイバーコアが台頭したことにより、現在では使用しない材料のひとつです。

結局のところ、根管治療後の脆くなった歯に優しい物性であり、接着操作の可能な④ファイバーコアが、現在のおける最良の土台(コア)といえるでしょう。メタルを使用しない現在の最新歯科治療においても最良といえるのではないでしょうか。




上写真はガラス管を歯根に例え、荷重を加えた実験です。ガラス管にメタルコアを挿入し荷重を加えると、ガラス管は破折します。一方、ガラス管にファイバーコアを挿入し、同様の荷重を加えた方は、ファイバーコアが変形・破折することで、ガラス管の破折は起こりませんでした。ファイバーコアの歯根破折予防の効果があるといえるでしょう。
(最新エンドグローバルスタンダード文献サンメディカル写真参照)

当院ではファイバーコアを推奨しております。治療費は1歯¥15000-(税別)です。ファイバーコア装着後は仮歯を装着し、経過を見ることを患者さまにおススメしております。

ファイバーコア装着実際の症例はこちらをご参照ください。



―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

インプラント 無痛麻酔 無痛手術



4カ月前に大きな根尖病巣を原因として歯を抜歯。抜歯の際は骨を回復維持させる手術、ソケットプリザベーション。先日、インプラントフィクスチャーの埋入手術です。術前にCTで歯槽骨の状態を確認した上で手術。通常では見えないところを術前に正確に把握することのできるCTはとても助かります。

手術時間は15分。これまでご苦労を重ねてきている患者さまにはとても楽な治療です。上顎骨は下顎骨に比べて軟らかいため、インプラントが骨に結合するのを3~4カ月ほどは経過を待つ予定です。とても痛がりの患者さま、麻酔でちょこっと痛みがありましたが、後は痛みなく手術は終了でした。





―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 


根管治療は都内虎ノ門神谷町霞ヶ関宮崎歯科医院



白いTシャツを洗うためには、お水は透き通っていた方がいいでしょう。
殺菌消毒するならば、尚の事、その水にこだわる必要があるでしょう。

歯科治療における「根管治療(歯の神経の治療)」も同じことが言えます。

むし歯は、唾液中に存在するむし歯菌が、歯に感染し、歯を溶かす病気です。むし歯が歯の神経(根管)まで至ると、根管治療が必要となります。「根管治療」では、歯の神経が存在する「根管」内をきれいにすること、感染した菌を取り除き、根管内を無菌的にすることが大切です

菌は、唾液中に存在します。根管治療中に、唾液が治療部位に混入することは、治癒を阻害するだけでなく、再感染の原因となります。

根管治療時のラバーダム防湿法CT撮影マイクロスコープ、拡大鏡などの治療法は、治癒を約束するものではありません。しかし、可能な限りリスクを回避した上で治療を行うことはとても大切なことでしょう。

宮崎歯科医院では、上記の治療法を行っております。お気軽にお問い合わせください。





―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 


親知らず 虎ノ門霞ヶ関歯医者

先日の親知らず抜歯の症例。頭が少し出ているのですが、問題は歯根。歯根が歯槽骨を噛むように生えており、またその歯根のセメント質が肥大。普通には抜けてこない形態をしていました。レントゲンでも概略は把握できますが、レントゲンは3次元を2次元に落とし込んだ画像のため、実際の形とは異なり、また3次元的な厚みや深さ、実際の位置関係を精査把握することはできません。

親知らずの抜歯にはCT撮影が有効です。本症例のように、術前に歯根の肥大や下歯槽管との位置関係を精査することで、最小限の骨削除量を想定し、下歯槽管を傷つけることなく抜歯が可能です。

術前の的確な診査により、侵襲を少なくし、手術時間を短縮し、腫れや痛みを軽減した手術を行うことが可能です。




―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

虎ノ門 歯医者 評判 口コミ



宮崎歯科医院では、一般歯科だけでなく、インプラント根管治療、歯周病、審美歯科予防歯科ホワイトニングなど、幅広く総合的に治療を行います。その基軸は「かみあわせ」の治療です。

かみあわせ」の異常は、様々な症状を口腔内だけでなく全身に引き起こします。そのため、口腔にとどまることなく、頭蓋骨格、全身姿勢、生活習慣など多岐にわたる包括的な診査と治療が必要です。

マイクロスコープ歯科用3D-CTを駆使した精度の高い治療により、一つ一つの歯にこだわった治療、そして一つ一つの歯を大切に治療するだけでなく、「かみあわせ」全体のバランスへも配慮した当院の治療は、治療効果の永続性へとつながります。やり直しのない「一生に一度の治療」を目指し、日々の臨床に取り組みます。




「病気」とは、「病(やまい)」と「気(き)」という文字からなります。病気の「病」とは「疾患」であり、「気」とは「疾患を煩った患者さんの心の病」のことでしょう。

当院では、日々の臨床において、病気の「病」だけでなく、「気=こころ」を癒す治療を心がけています。そのため、スタッフ皆で、患者様との「コミュニケーション」が大切にしています。

治療に対するご希望は、患者様にとって様々です。歯科医学的には最高でも、患者様にとって「最高ではない…」こともあるでしょう。

「最高ではなくとも、患者様一人一人に最善の治療」を提供する。「患者様一人一人に合った治療方法を提供する」当院スタッフが心に抱く目標です。



『歯科医院へは、「予防」で通院するものであり、「治療」で通院するのは「最小限」にすべきである』 というのが当院の考えです。
その場しのぎの対症療法ではなく、原因除去療法を目指します。





―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 


痛くないインプラント手術 抜歯即時



4年前と現在のレントゲン写真の比較です。4年前は健康な歯槽骨だったのですが、現在は骨が溶けてなくなり、レントゲン上で黒く写っています。しばらく定期検診できずにいた患者さま、歯が折れてしまって久々の来院でした。



手術前にCT撮影し、コンピューター上でインプラントシミュレーションを行います。安全確実なるインプラント治療には、CTが必須です。

術式は、抜歯即時インプラント手術です。抜歯と同時にインプラントを埋入設置することで、手術回数と期間を大幅に短縮することが可能です。縫い合わせることもないため、術後の腫れや痛みも少ない術式です。まずクラウンを丁寧に除去します。




歯肉や歯槽骨の損傷を最小限に、丁寧に慎重に抜歯します。できた穴にインプラントを埋入設置して手術は終了です。時間にして20分程。無痛麻酔・無痛手術。

これまで歯でご苦労を重ねてきた患者さまであればあるほど、処置時間の短さ、痛みの少なさに感動されるインプラント治療。お困りの際はご相談ください。



―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

歯根端切除術 根管治療 虎ノ門 歯医者

むし歯は唾液中に存在する細菌の感染症です。深く進行すると、神経を取ることで細菌を駆除します。

根管治療がうまくできていなかったり、むし歯を放置すると、歯を支える骨にまで感染は広がり、病巣を形成します。黄色の矢印がそれ。根尖病巣といいます。

歯肉が腫れたり、お顔まで腫れることもあり、通常の根管治療に加えて、歯根端切除術という外科手術が治療には必要となります。痛くなる前に早々に治療する!これ大切です。




根管治療は繰り返すと治りがよくありませんが、マイクロスコープCTを併用することで、その成功率はグンっと上がります。上記症例は上顎前歯部の根管治療後の歯根端切除術症例。根尖周囲の病巣は大きく、歯根が歯槽骨より逸脱した症例です。時間にして1時間ほど。保険診療の適用範囲ですので費用面でも心配なし。

病巣および歯根を一部切除して、歯根はMTA逆根管充填。その後歯槽骨にはβ-TCPという人工骨を補填して縫合・手術終了です。無痛麻酔、無痛治療ですので安心して手術に臨めます。



―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。東京都内、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ、神谷町、霞ヶ関、新橋、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。