かみあわせのブログ

歯を揺らすと少し痛い

歯を揺らすと少し痛いのですが可能性的には何か問題ありますか?

あと歯が揺れているか確認するにはどうしたら良いですか? 2つもすみません。

コメントありがとうございます!

実際に拝見していないため、適切な回答とはならない場合もあります。

ご理解いただけますと幸いです。

まずは大前提として、「なぜ歯を揺らすのか?」をご確認ください。

普通であれば、わざわざ歯を揺らすことはないでしょう。

・かんだ時に痛いから

・治療中の歯で気になるから

・歯茎から出血するから

などなど、揺らすきっかけがあるかと思います。

歯は、健康な状態でも、0.2~0.4mmほど動きます。

これ以上に大きく揺れるのは異常である可能があります。

ご確認くださいね。

揺れるシチュエーションは様々です。

考えられる限りを以下に列挙します。

ぜひご活用ください。

①歯周病である

歯周病に関するリンクを添付しますので、まずはそちらをご参照ください。

https://miyazaki-dentalclinic.com/24141

歯周病は、歯周ポケットの深さを歯科医院で計測することですぐに分かります。

ぜひ、歯科医院で検査されてください。

②かみしめ

かみしめや歯ぎしりについては以下のリンクをご参照くださいね。

https://miyazaki-dentalclinic.com/10143

日常的に、無意識で、または寝ている間に「かみしめ」をしていると、歯は打撲します。

健康な範囲より大きく揺れます。

歯ごたえのあるものや硬いものを噛むと、やや違和感を感じる時があります。

そんな方にはマウスピースが良いでしょう。

マウスピースに関する動画

https://youtu.be/wLkFnMFrXNU

③揺れる歯が、根管治療をしたことのある歯である場合

1)歯が折れている
2)根管治療が不十分である
いずれも炎症が起きているため、噛んだ時の痛みや違和感が強いでしょう。

レントゲンを確認すると分かります。

ぜひ近隣の歯科医院で調べれもらってくださいね。

④その歯には被せモノをした経緯がある

被せモノが高い、あるいはぎりぎりすることで、引っ掛かってしまっていることがあります。

歯科医院で調整することで、解消されるでしょう。

ほかにも考えうることはありますが、大半がこれらに該当するかと思います。

ぜひ近隣の歯科医院で調べてみてくださいね。

この回答が少しでもお力になれていれば幸いです!

 

 

はぎしり対策にマウスピース

はじめまして。いつも動画楽しみに拝見させて頂いております。

突然の質問申し訳ありません。

寝ている間のはぎしり対策にマウスピースを考えているのですが、以前自宅でできるホワイトニング用に歯医者でマウスピースを作ったのですが、こちらをつけて寝る事によってはぎしり防止になりますでしょうか?

また、上下片方のみでも防止になりますでしょうか?

コメントありがとうございます!

歯ぎしり対策とは、歯ぎしりの「音」でしょうか?
音がならないようであれば、ホワイトニング用のマウスピースでも可能かもしれませんが、強度的に難しいかもしれませんね。
上下片方のみでもいいかと思いますが、強度の問題があるでしょう。

マウスピースについての動画はこちらにまとめました。
ぜひご覧下さい。

〇歯ぎしり・かみしめ対策のマウスピースの選び方!

マウスピースについてはこちらのリンクをご参照ください。
https://miyazaki-dentalclinic.com/17681

歯ぎしり食いしばりについてはこちらをご参照ください。
https://miyazaki-dentalclinic.com/10143

かみ合わせについてはこちらを!
https://miyazaki-dentalclinic.com/11428

この回答が少しでもお力になれていれば幸いです!

宮﨑歯科医院 Youtubeチャンネル

 

 

マウスピース 下の歯に装着 どちらが効果的

歯ぎしり・かみしめ対策のマウスピースの選び方!
#歯ぎしり #かみしめ #マウスピース #スプリント

私は、くいしばりと歯ぎしりがあるので、ナイトガードを歯医者で作ったのですが、私の物は下の歯に装着するタイプなんですが、上の歯の方が良いのでしょうか?

それと、マウスピースのタイプには、奥歯の部分だけ無いタイプもありますが、どちらの方が効果的ですか?

コメントありがとうございます!

ナイトガードの目的は、「歯ぎしりやかみしめをした際に、歯が擦り減らないように予防する。擦り減るならば、マウスピースに擦り減ってもらう」これが、一般的なナイトガードの目的でしょう。

つまり、「歯ぎしりと食いしばり」の発生、その頻度と強度を弱める作用はありません。
あくまでも、「歯が擦り減るのではなく、マウスピースに擦り減ってもらう」ということです。

その観点から考えると、上下、どちらでも装着はOKでしょう。

しかし、できればこのナイトガードの目的にプラスアルファとして、「歯ぎしり、食いしばりの発生、頻度、強度を弱める」作用を期待したいところです。

それには、上下の歯の接触の仕方、または下あごの位置の補正効果を期待できるものマウスピースが必要です。

これには「そのマウスピースを調整できること」が不可欠です。

これが、スプリントという装置です。
ナイトガードでも、硬めのものであれば可能でしょう。しかしある程度の硬さ・強度が必要。それにはスプリントが効果的です。
ナイトガードより、さらに適切な調整が求められるスプリント。ぜひ、かみあわせにお詳しい歯科医師の先生を見つけてご相談ください。

これも上下どちらでも大丈夫。調整のコンセプトさえしっかり適切であれば大丈夫。
上あごの小さい方は、下に装着した方が、付け心地が良いかもしれませんね。

奥歯の部分だけないタイプもあります。
これは奥歯で噛むと、歯ぎしり食いしばりが顕著に強く出るため、奥歯を噛ませないようにする装置です。

その方の歯並び、骨格にもよりますが、長期的使用により歯の移動が生じる場合もありますので、注意が必要でしょう!

いずれのマウスピース、スプリントでも、適切な調整・管理が不可欠です!

使用することで、不具合を感じる際は、ぜひ近隣の歯科医院で適切な先生にご相談ください!

この回答が少しでもお力になれていれば幸いです!

マウスピースについて
https://miyazaki-dentalclinic.com/17681

「かみ合わせ」と「かみしめ」について
https://miyazaki-dentalclinic.com/11428

宮﨑歯科医院 Youtubeチャンネル

 

 

 

 

歯の知覚過敏の症状の原因は?しみるのはなぜ?

先生、一般的に知覚過敏の症状はなんなのでしょうか

知覚過敏、つまり「しみる」という症状でしょうか?
しみるとは、どのような症状なのか?この動画で分かりやすく簡単にまとめました!
ぜひ参考にして下さい!
宮﨑歯科医院 Youtubeチャンネル

セラミック被せた ズキズキ痛い 原因は?

相談です。半年前に左の奥歯の神経が炎症していることがわかり治療しましたのですが、少し前にセラミックを被せたのですが、ここ一週間ぐらいから治療した歯がズキズキ痛みます。

相談してみたところ「歯が浮くことがあるから」とだけ言われたのですが、実際どうなんでしょうか?

意見をお聞きしたいのですが宜しくお願いします。

因みに、歯の周りは治療するごとに削られており、歯がほぼほぼない状態です。

まずはこちらの動画をご参照ください!
痛いからすべて虫歯!というわけではありません!


ただし、文章から以下の点が非常に気になります。
・ズキズキ痛い
・歯がほぼないくらいまで削られている

この状態と症状から推測すると、歯髄炎つまり歯の神経の炎症が疑われます。
以下のリンクの表と照らし合わせてみてください。
現在の病状とそれに対する適切な治療法をチェックすることが可能です!
https://miyazaki-dentalclinic.com/24628


もうひとつ気になる点があります。
・左の奥の新家が炎症をしている
この際、歯の神経を取り除く根管治療をされたでしょうか?

されたのであれば、上記①の内容は無効です。
以下の2つがチェック項目、処置方法となります。
(1)再根管治療
(2)かみ合わせの調整

ご担当頂いている先生の「歯が浮くことがある」というのは、おそらく(2)のことでしょう。
マウスピースが効果的かもしれません。

かみしめについては以下のリンクをご活用ください。
https://miyazaki-dentalclinic.com/10143

マウスピースについては以下の動画とリンクをご活用ください!

この回答が少しでもお力になれていれば幸いです!

一生に一度の歯科治療 やり直しのない歯科治療をスタッフ全員で目指す 良い歯科医院 信頼できる歯科医院を目指す スタッフのため 患者様のため を目標に!

 

 

歯の神経は取らない方がいいですか?痛い、歯ぎしり?

コメント失礼します 。

質問なのですが一ヶ月ほど前に歯医者にいったところ非常に歯の神経に近いところまで虫歯が進行しており、とりあえず神経は取らずに詰め物で治療してもらい、3日間ほどはあまり痛みもなく過ごせていたのですが、その後冷たいものを飲んだり、食べたりすると痛みを感じるようになり、ここ1週間ほどでは何も食べていない状態でも地味な痛みがずっと続いている状態です。

歯医者の方にも何度か通い症状をいったのですが、神経とるよりかはましだからがまんした方がいい、もしかしたら痛みもそのうち無くなるかもしれないと言われたのですが、やはり神経はとらずにこのままにしといた方が良いのでしょうか。

今年に大学受験を控えているため、もし、テストの最中や、前日などに痛みが強くなってしまったらどうしようと考えたり、今もなかなか勉強に集中しにくい状態でストレスも感じいっそのこと神経を抜いてしまったほうがよいのではないかと考えてしまっています。

また、自分は歯ぎしりが強く、勉強中などにも気づくと歯をくいしばっていることがよくあります。寝るときにマウスピースはしているのですが日中での歯のくいしばりの治しかたも教えていただけると幸いです

コメントありがとうございます。

実際に拝見していないため、適切な回答となっていない場合もございます。

ぜひご担当頂いている先生と密なるコミュニケーションを!そしてそれでも分からない場合またご連絡下さいね! まずはこういった「しみる」「違和感」「軽度な痛み」の場合は、こちらの動画をご覧下さい! 参考になるかもしれません!

また、それ以上の強い症状の場合は、こちらのチェック表をご参照下さい! 現在かかける症状から、その病状、それに対する適切な治療法が分かります! ぜひ!

https://miyazaki-dentalclinic.com/24628

神経は出来れば残した方がいい!そのためにはラバーダムとマイクロスコープです。

また残せない場合が適切な根管治療です!これにもラバーダムとマイクロスコープです。

歯の神経を取るにしても、歯の神経を残すにしても、歯の神経が痛くなったとしても、この2つがあれば即時解決です。

大学受験は来年です。

それまでにはまだ時間があるでしょう。

不安がある場合は上記の対策を具体的に行いましょう。

神経を残せるか否か分からないこともあります。

当院でもその生存率は7割です。

この7割と、試験中に痛み発現する割合を天秤にかけ、そのリスクを推測し、「いま」具体的な対策を練りましょう。 文章を拝読する限り、来年に控えた大学受験へのストレスで様々な不安が頭をめぐり、どれをどうすればいいのか分からない状況のように感じます。 違ったらごめんなさいね。

そんな時は、その不安をすべてA4の白紙に書き出して下さい。

それに対する「自分のできうる」具体的アクションを書き出します。

あとはそれを実行するだけです。 これやるだけで「今感じている漠然とした不安」は少し解消されます。

試験、歯の痛み、日々の生活、人間関係、、、、沢山のストレスが重なると正常な判断ができません。

誰でもそう。私もそうだった(笑)

そんな時は書き出してみましょう。

何も考えず、ただ書き出す。解決策が見つかるものです。

解決策が見つかる、、、「歯ぎしり」しなくなるんです(笑) 

これホント。

でも、ここぞって時は、くいしばって頑張る!これも大切。

来年の試験、ご自身の夢を明確に持って、しっかり取り組んで下さい!

歯の一つや二つ、大丈夫(笑) 私が治してあげます(笑) 

試験、頑張って! マウスピースの動画こちらです! こちらもご参考まで! 

 

 

 

歯医者は緊張する【対処法】

先生の親切で優しさの言葉で患者さんと向き合っている姿本当に素晴らしいです。

私は以前コメントしましたが小さい頃の歯科の恐怖のトラウマでいまだに私は歯科に通院していますが緊張してしまいます。

自分の歯のレントゲン写真や鏡をもって自分の歯を見るといった時はビクビクしてしまいます。

大人になっても子供ようになってしまい恥ずかしいです。

 私はせめて歯科に行っても怖がらずに緊張もせずに普通に診察したいのですが。

入った瞬間から緊張してしまいます。

私は歯周病でもあり2ヵ月に1回歯科に行って定期検診もあります。

何度も『歯医者に行かなくてもいいや』と思ってガマンして行かない時もありました。

早く行っていればと。。今になっては後悔もあります。

 先生の動画を見るとやはり目の前の患者さんになっている感じになり緊張してしまうのですがいつか診てもらっても緊張しない自分になりたいのでこれからも見たいと思っていますのでよろしくお願いします‼️

いつもご覧頂きありがとうございます! 大丈夫です!

歯医者は緊張するところです(笑) みんな、大なり小なり緊張するんです!

緊張せずに、楽しくてしょうがないって人は「異常」です(笑) 

そんなこと言っちゃダメかな(笑)

歯医者の治療は痛い!というのが固定観念、だから緊張するんです。

普通のこと。

これを緊張しないように!って思えば思うほど、人間は緊張するんです。

こんな言葉があります、ぜひご活用下さい。

「脳は否定形を処理できません」

「絶対にサルを思い浮かべるな!」こう言われると、反射的にサルを思い浮かべてしまいますよね(^^)

「否定文」には、否定している対象を呼び起こす力があるそうです 。

「緊張しちゃいけない」って思うと、緊張するんです!

これ無意識なんですね、しょうがないんです。

ではどうしましょう??

そんな時は、「もっと、もっと緊張するぞ~!」って考える! 前向きに緊張してみる。

つまり無意識を意識化するんです!「意識的に」緊張するんですね!

それによってコントロールできなかった無意識が、意識下に入るため、コントロールできるようになるそうですよ。

変えようとしない、つらいですから。受け入れましょう!自分に素直に前向きに!

 

 

ナイトガード マウスピース 変な味 気持ち悪い 寝付けない

ナイトガードしていますが、私はどうも好きになれないのです。

一番の理由は、朝起きた時に唾液が沢山溜まって気持ち悪くなるのです。

そして若干溶けているのか分かりませんが、変な味がするのです。

ちゃんと洗ってますけどね。

それに気になってなかなか寝付けないこともあります。

コメントありがとうございます!
そうですね、私も使用した事がありますが、コメント頂いた通りで唾液が出てしまい慣れることがありませんでした。
ただ、その時使用したスプリントは、噛み合わせの設定が高すぎた事で、口唇を閉じる事ができず、乾燥しやすく、唾液の流出が促されていたようでした。
適切な高さの適切なナイトーガードやスプリントに調整することで、3日間くらいの慣れる期間ののち、1週間ほどで使用できるようです。
但し、ナイトガードやスプリントが使用しづらい患者様も多数いらっしゃいます。
それはその方の歯並びや骨格が影響しているようです。
その場合は、ここでご説明させて頂いたマウスピースの変法が適応症となります。
コメントありがとうございました!

宮﨑歯科医院 Youtubeチャンネル

 

 

歯ぎしり、かみしめ、くいしばり対策のマウスピース

皆さんが知らぬ間にやってしまっている歯にとっては最悪なこと!知ってますか?

そうです!

歯ぎしり、かみしめ、食いしばり。

歯は擦り減り、冷たいものは凍み、噛み応えのあるものを食べた時、痛み違和感を感じるだけでなく、根管治療後の歯は抜歯へと追いやられる。

頭痛や肩こり、睡眠時無呼吸への関連も強く疑われる歯ぎしり、かみしめ、食いしばり。

でもこれ、ほぼ無意識。

気づかず知らずに寝てる間に。悩まされている患者様がホントに多い。

全国より頂くご質問・ご相談のトップオブトップのうちの1つです。

皆さんはいかがですか?

朝起きたら、口開きづらい、顔回り首回りがスッゴイ疲れてる?

何だか噛むと痛い?なんてこと、ありませんか?

それ、噛みしめですよ(笑)

今回は、その予防効果があるといわれる『マウスピース』についてです。

動画はマウスピースのうちのひとつ、硬めのナイトガードを調整している様子です。

一般的にマウスピースといってその種類は様々です。おそらく大別すると3つに分類できるでしょう!

・スポーツ用のマウスピース

・ナイトガード

・スプリント

です。

この中でも、歯ぎしり、かみしめ、くいしばりの予防効果を期待するのは2つ。

ナイトガード、スプリントです。

こんなマウスピースの目的は3つです。

①歯がすり減らないようにする

(上下の歯を接触させないようにする(上下の咬合接触関係をリセット)=咬合)

②かみしめを予防する

(噛み合わせの高さを上げる(筋のリラキゼーション)=咀嚼筋)

③下あごの位置を正す

噛み合わせを補正する(下顎位の補正)=顎関節

①歯がすり減らないようにする

何だかうまく噛めない。

寝てるときにかみしめてしまう。

こんな噛み合わせにマウスピースを装着することで、寝てる間に上下の歯が接触しないようにします。

歯のすり減り予防です。

②かみしめを予防する

マウスピースを装着すると、かみあわせが少し高くなります。

つまり噛みづらくなるんです。

かみしめ、食いしばりの力が弱くなることも期待できるでしょう。

③噛み合わせを調整する

そんなマウスピースを当院では、上あごに装着してもらいます。

装着して噛んだ時、大切な2つのチェックポイントがあります。

・できるだけ均等にかめること

・ギリギリした時、奥歯に負担がかからないようにすること

この2点を実現できるマウスピースを製作、使用することで、噛み合わせをより健全な位置に導きます。

一般的に、「すり減らないように、噛みしめの予防」を期待したマウスピースを『ナイトガード』、「プラス、噛み合わせの調整」を期待したマウスピースを『スプリント』と呼んでいます。

・歯を擦り減らないようにしたいのか?
・歯ぎしり、くいしばりを少しでも少なくしたいのか?
・噛み合わせを治したいのか?

その目的に応じて、どのマウスピースを使用するのか?を決めましょう!

ご覧頂いている動画は、かみしめで歯が欠けてしまう患者様へのナイトガード調整の様子です。

チェックポイント2点を実現できるよう調整中。

後半の動画は、かみしめにより歯がすり減り、睡眠時無呼吸を指摘された患者様へのスプリント装着、実際の様子です。

当院使用のスプリントはスタビライゼーションスプリント。

このスプリントは、睡眠中の歯ぎしり、かみしめ、食いしばりを減少。

睡眠障害、ストレス、睡眠時無呼吸にも効果があると科学的根拠を示す論文の多いマウスピースです。

ぜひ最後までご覧下さい!

食いしばり予防のマウスピース、amazonなどで販売されているものもありますが、これらすべて、「繊細な調整ができないこと」これが難点です。

大切なのは上下の歯の接触をどのように正すのか?です。

ただマウスピースをいれて噛めないようにすればいいわけではありません。

大切な歯、そして大切な身体・自分自身にぜひ優しくしてください。

この動画をきっかけに、ぜひ近隣の、最寄りの歯科医院へご相談下さい。

歯医者さんで製作するマウスピースはカスタムメイド。

断然、精度が違います!ぜひ!

宮﨑歯科医院 Youtubeチャンネル

 

 

かみしめ 抜歯【ブリッジと入れ歯】健全な歯に負担が少ない方は?

食いしばりのせいもあり、セラミック  を入れましたが、セラミックインレーの下で炎症が起きてしまい、

先日、半分の神経を抜きました。まだ痛みはあります。

歯が少しぐらついているので抜歯になると言われています。

仮に、上の6.7番を抜歯した場合、入れ歯、ブリッジ、どちらの方が、健全な歯への負担は少なくてすみますか?インプラントは考えてません。宜しくお願い致します。

コメントありがとうございます。

ご質問に回答させて頂きます。

まずは前提を整理させて頂きます。

「上の6、7番を抜歯後、入れ歯かブリッジ?”健全な歯への負担の少ない方はどちらか?」

というご質問かと思います。

この治療の際、6、7番の後方、8番(親知らず)が正常な方向に生えているということでよろしいでしょうか?

もし8番が無ければ、ブリッジ治療は出来ません。

8番があるという前提で、回答させて頂いた場合、

“健全な歯”への負担を少なくする方法は「ブリッジ、入れ歯いずれか?」というご質問となるでしょう。

もし、ブリッジを装着するために「歯を削ること」を「健全な歯への負担」と考えるならば、ブリッジは負担のかかる治療です。その場合は、入れ歯の方が負担が少ないでしょう。

また、入れ歯は、入れ歯を安定固定させるために、その固定した歯に負担を掛ける治療です。

「削らない」という利点はありますが、「ひっかける」という欠点があります。しかし、外してしまえばその欠点はなくなります。

かみしめがある患者様におかれましては、出来る限り多くの歯があった方が、その力を分散できるようです。

「治療をせずに放置する」という考え方もあるかもしれませんが、歯のある側への負担は「長期的に見えば」かかるでしょう。

まずは一つ一つの歯を大切に治療して頂きたいと感じております。

抜歯するなら理由が必要です。

当院での抜歯基準をご説明したリンクを添付致します。ご参考下さい。

https://miyazaki-dentalclinic.com/25415

また同様な状況について、ブリッジ、入れ歯、インプラント?どれがいいかと解説したリンクも添付します。ただし、こちらはインプラントの優位性を説明した内容です。今回のご希望にはそぐわない内容かもしれませんので、お入用であれば参考程度にご一読ください。

(入れ歯とインプラントとブリッジ)

https://miyazaki-dentalclinic.com/16315

 

(ブリッジ、あるいはインプラント?)

https://miyazaki-dentalclinic.com/16981

 

かみしめ予防のマウスピースへのご質問への回答

https://miyazaki-dentalclinic.com/26853

 

この回答が少しでもお力になれていれば幸いです。

宮﨑歯科医院 Youtubeチャンネル

 

 

1 2 3 4 5 6 21