歯の神経を抜かない・残す

むし歯を見落とす⁉ ※動画の詳細はコメント欄 #VPT #VitalPulpTherapy #MTA #部分断髄法

※ 今回の動画は、マイクロスコープでも”見えないむし歯”の治療の様子!

定期的に検診・メンテナンスしていたからこそ、見つけることのできたむし歯!

CT、ラバーダム、マイクロスコープ&MTAを活用した歯の神経を残す治療の様子です。

『歯の神経を残す治療』をまとめた動画はこちらのリンクをご活用下さい!
https://miyazaki-dentalclinic.com/28587

【タイムスケジュール】

00:00 むし歯が見えない 

00:19 治療前のCT画像の説明 

05:22 歯の神経を残せ! MTA部分断髄法 実際の治療の様子

12:18 治療後のご説明の様子

13:38 このチャンネルの主旨

〇【前編】むし歯治療の理解を深める!歯の神経『半分でも』残せる!? 根管治療せずに、歯の神経を残す「歯頚部断髄法」とは何か?
   • 【前編】むし歯治療の理解を深める!歯の神経『半分でも』残せる!? 根管治療…  

〇この表をチェック!
   • むし歯が深い…神経を残したい方は『この表』をチェックして! #MTA #覆…  

〇MTAについて!【皆知らない】歯の神経を残す『くすり』があるのを知ってますか?
   • 【皆知らない】歯の神経を残す『くすり』があるのを知ってますか?#歯の神経を…  

宮﨑歯科医院 Youtubeチャンネル

 

 

歯の神経を残したい

はじめまして。虫歯があり神経を抜かないといけない状況になり実際はどうなのか分からずこの動画にたどりつきました。現在奥歯に虫歯があり、ある歯医者では神経を取らないといけないと言われ、別の歯医者では神経は残して虫歯を取ることはできると言われました。それでも治療に踏み切れないのは、最初の医者はほぼ断定的にpc3なのに対し、二人目の医者はpc3よりの2と言われ、これなら残すことも可能だが近い将来また痛くなったらそのときは神経を取らないといけないが歯の寿命は伸びると言われました。正直どちらを信じればよいのか分かりません。今の自分の歯の痛みは物を食べたら痛いですが、冷たい飲み物温かい飲み物をのんでもしみた感じはしないのです。またレントゲンを見ても神経の先端に少し虫歯が掛かっているほどで素人の自分が見ても神経がそれほど侵されているようには見えないのです。正直分からず決断できません😢 また、共通して二人共始める前にどうするかを委ねてくださるのですがスタートからゴールは一度決めたらもう変更はできないのでしょうか?虫歯を掘ってみて、神経を抜くと思ったら予想より良かったため抜かない、逆に神経を抜くほどじゃないと思ったら予想より悪いため抜くと治療途中で方針を変えることは歯医者はしないのでしょうか?私は七年ほど歯医者に行っておらず分からないのですが、歯医者は一度抜くと決めたら良くても抜き、一度抜かないと決めたら悪くても抜かないものなのでしょうか?二人の医者の話を聞いてそんな感じがしてしまい不安です。 長文すみません。すがりたい気持ちで送らせていただきました。

はじめまして!

神経を抜かなくてはいけないとのこと。

また2人の歯科医師の見解が異なっているとのことですね。

ご質問は、
「実際に治療をして、その病状で、神経を取るのか取らないのか?途中で変更できないのか?』とのこと。

まず大前提として、歯科医師の知識と技量と経験に違いがあります。
そのため、私ならばという回答を致します、その点をぜひご理解いただいた上でお読みください。

まずは現在の病状を以下のリンクのチェック表で確認されてください
https://miyazaki-dentalclinic.com/24628

またこの動画は必ずご覧ください、理解が深まります
https://youtu.be/Ukmi7sQBdUc

歯の神経を残す治療について当院で解説をしています
こちらのリンクをご活用ください
https://miyazaki-dentalclinic.com/21762

その上で、回答します。

私も同感です。

治療中に残せるか否かを判断することがございます。

ただし、術前の症状とCT診査である程度の治療方針は決まってしまっているのも現実です

術前の症状がカギです、ぜひ上のチェック表をご活用ください。

神経近くにまで虫歯が進行しているとき、具体的には神経まで2㍉以内にまで虫歯が近接しているときは、以下の用意が不可欠です

・CT検査
・ラバーダム
・マイクロスコープ

これは必須です。

むし歯は唾液中に存在する細菌の感染症です
その感染を取り除くのが虫歯治療ですので、治療中の感染予防のラバーダムは必須であり、その感染を取りのぞくマイクロスコープによる精査は不可欠いえるでしょう!

その上で、治療中に神経の状態をマイクロスコープで精査します

精査内容は以下のリンクです、ご活用ください
https://miyazaki-dentalclinic.com/22037

ここまでしても、のちに神経が炎症を起こす方もいらっしゃいます

文献的には70%の成功率
当院では85%の成功率です

そのため、そのリスク可能性を説明し、患者様にご同意をいただいた上で治療に臨んでいます

2名の歯科医師の先生のご見解を再度お考えいただき、さらにセカンドオピニオンを受けるのもいいことかもしれません 

治療頑張って下さい!

しっかり治療すれば、神経を残しても、たとえ神経を取る根管治療をしても、大丈夫です!

頑張って下さいね!

宮﨑歯科医院 Youtubeチャンネル

 

 

【 全部見せます 】神経取らない・抜かない治療 #歯医者 #直接覆髄法 #MTA #Vital Pulp Therapy

このチャンネルの動画は、当院にご来院頂いた患者様にご同意を頂いた上で配信させて頂いております。

『お困りの方々へ情報発信の一助となれば、それにより、最寄りの近隣の歯科医院への受診のきっかけとなれば』という想いに賛同、ご同意、ご協力を頂ける患者様に感謝の念が絶えません。

あらためて御礼申し上げます。

『ご質問』いただく際は、【チャンネル登録】してからお願い致します! その御登録、高評価やコメントがお困りの方々へ情報発信の一助となり、最寄りの近隣の歯科医院への受診のきっかけとなっていることを沢山のコメントから頂いております!

ぜひよろしくお願い致します! ※むし歯が深い大きいからといって、歯の神経を簡単にとってはイケません!

その際は、ラバーダムとマイクロスコープ、これ便利です!

【タイムスケジュール】

00:00 歯の神経を簡単には抜くな!

00:48 右下4番目 症状は凍みるだけ!無痛麻酔の様子 

01:29 CT画像を診ると…穴が大きく開いている?

02:37 患者様の病状を、麻酔をしながらご説明

03:33 ラバーダムの装着

04:45 術前の歯の表面の洗浄と消毒

05:39 歯を削らないように、むし歯だけを削り取る

05:46 齲蝕検知液でむし歯を染色して削り取る

08:42 壁を造る(隔壁を造る)

08:57 神経近くむし歯を削り取る

09:34 神経をMTAで保護する(MTA直接覆髄法)

10:47 コンポジットレジンで歯の形態を整える

11:05 神経を取らなくてはいけない病状とは?

以下に参考リンク・動画を添付します、ご活用下さい!

【前編】むし歯治療の理解を深める!歯の神経『半分でも』残せる!? 根管治療せずに、歯の神経を残す「歯頚部断髄法」とは何か?

   • 【前編】むし歯治療の理解を深める!歯の神経『半分でも』残せる!? 根管治療…  

深いむし歯に根管治療が必要な理由
https://miyazaki-dentalclinic.com/19490

歯の神経を残すには?「新人歯科医師からの質問」
https://miyazaki-dentalclinic.com/29377

歯の神経の炎症はいつ始まるのか?
   • 【前編】むし歯治療の理解を深める!歯の神経『半分でも』残せる!? 根管治療…  

11:33 ラバーダムを外して治療終了!

11:53 治療後のご説明の様子

12:55 この動画の主旨について

【 Twitter 】   / jin_dentist  

【 ホームページ 】 https://miyazaki-dentalclinic.com/

 

 

奥歯の麻酔が効きません、、、下の奥歯の「神経を残す」治療 #麻酔が効かない #歯医者 #MTA #歯の神経を残す #覆髄法

『ご質問』いただく際は、【チャンネル登録】してから!

【タイムスケジュール】

ー参考動画ー 【教えて!仁先生】歯医者で麻酔が効きません!なぜですか?

https://youtu.be/ri7tPqka69E

―麻酔の様子―

00:00 下の奥歯の麻酔が効かない―術前の問診―

01:01 『噛み合わせ』と神経の生死を診査する

02:42 下顎孔伝達麻酔(下の奥歯の麻酔が効きづらい時はコレ!)

05:45 ブラック企業の宮﨑歯科医院です(笑)

06:20 麻酔の効きを確認しつつ、内側へ麻酔を拡げる

06:43 仮歯を外す ―歯の神経を温存、残す治療の様子―

08:13 大きなお口を開けるには?

10:07 治療中の感染予防『ラバーダム』と術前の消毒

12:06 ラバーダムをする際の約束事、注意事項

13:10 むし歯を削り取る

15:21 MTAで神経を保護する

16:35 治療終了!お疲れ様でした!

17:04 このチャンネルの目標&ご協力頂ける患者様への感謝

 

#MTA #しみる MTAセメントで歯の神経を保護したあとから凍みる

初めまして! 歯医者には治療歯を間違えられたりなどであまりいい思いがなかったのですが、最近先生の動画を見て治療しようと思い、良い治療をしてくれる歯医者を近所で探して治療中です。

1つ質問なのですが、3週間前に虫歯を治療してもらった際、神経には近かったけれど神経は残せるということでMTAで根幹1部残して頂きました。

そこから1週間は仮の赤色の埋め物で埋めていて、痛みもなく過ごせていたのですが、1週間後(今日から2週間前)に痛みがなくお盆前ということもありレジンで詰め直しして頂きました。

すると翌日にそこの歯科で定期掃除があり、冷たい水が酷くしみてしまい、そこから今日まで味のする食べ物やコンクールでのうがいなどをすると、ズキン!と10秒ぐらいしみて痛むようになってしまいました。

治療していただいた先生に相談すると、噛み合わせを修正いただいたのですがまだ痛みが起きるようで収まらなければ神経全切除で行きましょうとの事でした。

長文ですみませんが、MTAペーストで神経一部抜髄した場合はどの程度の期間しみるなどご存知でしょうか?

またこのまま痛みがなくならない場合神経は取るしかないですよね…??

初めまして!コメントありがとうございます!

またご質問に際してのチャンネルのご登録、ありがとうございます!
その御登録が、お困りの方々へ情報発信の一助となっております。重ねて御礼申し上げます。

回答させていただきます。
よろしくお願い致します!

実際の病状を拝見していないため、頂いた文章から推測となります。
適切な回答とはならない場合もございます。
ぜひご担当の先生や最寄りの近隣の歯科医院で実際に診ていただき、ご相談いただくことをおススメいたします。

まずはこちらのリンクの表と動画をご参照ください!

神経は残せるか否か?根管治療は必要か?

現在の症状から、病状と適切な治療方法をチェックできる表です。
※個人差がございます、ご担当の先生にご相談ください

おそらくではございますが、歯の神経を残す治療の際、ラバーダムで唾液の流入を防止、その上でマイクロスコープを使用して徹底的にむし歯を取り除き、現在に至っているのではないか推察いたします。

その上で、現在の症状あるいはご病状となっているのでしょう。

頂いたご質問は、
①『MTAペーストで神経一部抜髄した場合はどの程度の期間しみるなどご存知でしょうか?』
②『またこのまま痛みがなくならない場合神経は取るしかないですよね…??』

この2点。

①について

「しみる」という症状の原因は、むし歯だけではありません。
これについては以下の動画をご覧頂くことでご理解いただけます、ぜひご参照ください。
頂いたご質問への回答が見つかるかと思います。

②について

これはこちらの動画をご参照ください!
神経を取るには理由があります。
・神経が炎症を起こし、それが戻らない
・神経にまで感染が至っている
・神経が既に壊死している
こういった理由があるでしょう
以下の動画をご覧頂くことで理解が出来るかと思います!

この回答が少しでもお力になれていれば嬉しい限りです!

治療頑張って下さい!応援しています!

宮﨑歯科医院 Youtubeチャンネル

 

【 あと1㍉? 】神経ギリギリの深いむし歯…歯の神経を『温存する』MTAとは?#歯医者 #むし歯 #神経残す #MTA #直接覆髄法

今回の動画は歯の神経にまであと1mmに迫る深いむし歯治療の様子を10分ノーカットでご覧頂きます

むし歯を削ったら神経にまで至ったこの症例

どのようにして治すのか

歯の神経を残す薬MTAとは何か?

治療後はどんな説明をしてくれるのか?

詳しく解説しています

ぜひご覧下さい

10分ほぼノーカット

コメント欄にタイムスケジュールを添付します

ご活用下さい

【タイムスケジュール】

【 限定公開 】

「歯の神経を残す治療」から「かぶせもの装着」までの治療の流れを分かり易く動画で解説!

https://miyazaki-dentalclinic.com/28587

00:00 スタート

00:32 術前の問診

※術前の問診で歯の神経の状態を調べる方法
https://miyazaki-dentalclinic.com/22012

00:41 ラバーダムの装着

01:42 なぜラバーダムが必要なのか?

02:24 むし歯を染色して削り取る

※むし歯を齲蝕検知液で染色する
https://miyazaki-dentalclinic.com/22122

04:25 歯の神経が露出する(露髄)

※神経を直接診て調べる
https://miyazaki-dentalclinic.com/22037

04:50 歯の硬さをチェックする

※むし歯は歯の硬さで調べる!
https://miyazaki-dentalclinic.com/28063

05:35 神経をMTAで保護する

※MTAとは何か?
https://miyazaki-dentalclinic.com/28260

06:05 神経を残す治療の成功率

06:42 神経が炎症・壊死した時の症状について

07:09 プロルートMTAを充填する

08:43 治療終了

09:03 治療後のご説明の様子

11:32 動画最後のご挨拶

宮﨑歯科医院 Youtubeチャンネル

 

 

ゴールドをセットして1ヶ月半経つ 冷たい物や熱い物がしみるの、何もしなくてもズキズキ痛む時がある

いつもタメになる動画をありがとうございます🙇‍♀

銀歯を取って虫歯を治療して(神経は残しました)、自費のゴールドをセットして1ヶ月半経つのですが、冷たい物や熱い物がしみるのはもちろん、何もしなくてもズキズキ痛む時があります🦷

治療後の神経過敏による痛みや、金属はしみやすいと言われて、今は様子見なのですが、なにもしなくても痛むと言うのは歯髄炎になっている可能性もあるのでしょうか?💦

薬を飲むほどではないのですが、15分〜30分くらいでおさまる痛みが1日に2.3回あります。

レントゲンで見る限りは膿みなどは溜まってないそうです。

このまま様子見するか、マイクロスコープのある精密根管治療の歯医者さんにセカンドオピニオンするか迷ってます😂

コメントありがとうございます!

またいつもご視聴いただきありがとうございます!

ご質問に際してのチャンネルのご登録もありがとうございます!
*もうご登録されてましたよね!
その御登録が、お困りの方々へ情報発信の一助となっております。重ねて御礼申し上げます。

回答させていただきます。
よろしくお願い致します!

実際の病状を拝見していないため、頂いた文章から推測となります。
適切な回答とはならない場合もございます。
ぜひご担当の先生や最寄りの近隣の歯科医院で実際に診ていただき、ご相談いただくことをおススメいたします。

まずはこちらのリンクのチェック表でご自身の症状と病状を照らし合わせてみてください!
https://miyazaki-dentalclinic.com/24628

こちらの動画でも同様の内容を解説しています!
〇 むし歯が深い…神経を残したい方は『この表』をチェックして!

多くの患者さまの神経を残す治療や根幹(根管)治療を行っております。

特に他院において、ラバーダムをせず、マイクロスコープを活用していない状態でのセラミックインレーやジルコニアなど、『削る量の多い治療』後に痛みが生じ、レントゲンで見ても問題ないとして、お困りになって当院を受診した方を拝見すると、歯髄炎や歯髄壊死となっていたという所見を多く拝見いたします。

その時の症状は、
・しみるのが強い
・温かいものがしみる
・なにもせずともジーンとした痛み、痛み止めを服用するほどではないけど
・痛み止めが必要なほどの痛み
・ずーっと強い違和感、痛みに近い
このような症状のようです。

前歯の場合は比較的シンプルな症状ですが、奥歯の場合、根っこが複数あるため、神経も複数となり、この神経は生きているがこの神経は炎症を起こしてた、、、なんてこともあり、症状が明確ではないようです。

いただいた症状を拝読すると、神経の炎症、歯髄炎を起こしているような症状に見受けられます。

今後痛みが悪化してくるようであれば、根管治療が必要となる可能性があるため、その医院をご選択できる準備はしておいてもいいかもしれません。

神経が炎症を起こす歯髄炎はその進行により、痛みは徐々に悪化しますが、歯髄炎により神経が壊死すると、いったん痛みは治まります。

そのあとは、違和感や歯茎の腫れ、かんだ時の違和感へと症状は移行しますので、引き続きレントゲンやCTなどのチェックは必要となることを覚えておいていただければ幸いです。

この回答が少しでもお力になれていればうれしいす!

またコメントください!治療頑張ってくださいね!

 

 

 

 

レジン後には何もしていなくてもジーンと染みる

産後半年(授乳中)で歯茎下がりの知覚過敏が悪化してレジン詰めてもらい2週間ほど経ちましたが、何もなくてもしみます😢授乳中あるあるなのでしょうか?

産後、頻回授乳で睡眠時間まともに取れない時期もあり、かみしめが一番の原因で、(寝る前にマウスピースつけて寝ています。)

あと、反対側の歯を抜歯して知覚過敏側ばかり食べていたのもあったと思います。

レジン前は冷たいものが凍みていましたが、レジン後には何もしていなくてもジーンと染みたりします。

コメントありがとうございます! またご質問に際してのチャネルのご登録、誠にありがとうございます!

このご登録が、お困りの方々へ情報発信の一助となっております。

重ねて御礼申し上げます。

回答させていただきます。 その前に、「しみる」という症状には「個人差」があるようです。

同じ「しみる」という言葉ですが、「凍みる、染み入る、沁みる」といった具合に状況が異なるようです。

ぜひこちらの動画をご覧頂き、再度ご説明を頂けると、明確な回答がし易いかと感じております。

 〇歯医者で「削られない」ために大切なこと!《歯が「しみる」からむし歯?削れば治るの?》 

拝読いたしました。

ご説明ありがとうございます。
睡眠時間の減少と睡眠が十分にとれないことにより睡眠が浅くなることで、歯ぎしりや噛みしめが誘発されることが論文でも明らかにされています。
私も娘が小さなころ、十分に眠れない日々を過ごしたのを記憶しています。
その頃は本当に大変でした。
寝るまで抱っこしてあげて寝かしつける、寝かした途端に起きて泣いてしまう(笑)
そんな毎日に精神的にも肉体的にも辛く感じたのを覚えています
でも、今思うと、かけがえのない時間だったと感じています。その経験が懐かしく、二度と経験できることのない素晴らしい経験だったと感じます。
大変だとは思いますが、必ず懐かしく素敵な記憶として将来感じる日が来ます。
ぜひ、今のこの時間を楽しんで頂きたいと感じています。
その上で、でもしなくてはならないことは、睡眠の確保、体力維持でしょう。
睡眠の減少は免疫機能の低下につながります。時間の確保、がんばってください。
マウスピースの使用は、上顎の歯を守るには適していますが、「適切に調整されていないと」下顎の奥歯を痛めかねません。
カチッと噛んだ時に全体的に上下が接触するようにマウスピースを調整する必要があります。奥歯ばかりが当たってしまっていては、逆効果となりかねませんのでご注意ください。
『レジン後には何もしていなくてもジーンと染みたりします。』
こちらのチェック表をご参照ください
現在抱える症状から、現在の病状とそれに対する適切な治療法をチェックできる表です。
もしかすると神経が炎症を起こしているかもしれません。
ぜひご担当の先生にご相談下さい!
https://miyazaki-dentalclinic.com/24628
この回答が少しでもお力になれていれば幸いです!
子育て大変ですが、今しかできない貴重な経験です!
お身体ご自愛していただきつつ、頑張って下さい!応援しています!

 

#下の奥歯 #麻酔が効かない

根管治療の下の奥歯で麻酔効かないことはごく稀なんでしょうか?

コメント、ご質問ありがとうございます!

また、それに先立ち、このチャンネルへのご登録、誠にありがとうございます。

このご登録が、お困りの患者様への情報発信の一助となります。ありがとうございます!

回答させて頂きます。

『根管治療の下の奥歯で麻酔効かないことはごく稀なんでしょうか?』
というご質問。

下の奥歯で麻酔が効かないことが、『稀』ですか?ということですね?

ということは、下の奥歯が麻酔が効かないのが『普通』のことですか?というご質問でしょう!

回答としては、

『下の奥歯(奥から2番目と1番目)は麻酔が”効きづらい”ことがあります』

というのが回答として正しいかと感じております。

そのため、効かないのが普通ではありません。
時間と術式を変えれば、必ず効かせることが可能です。

麻酔が効きづらいには理由があります。

麻酔が効きづらい理由についてはこちらの2つのリンクで動画と文章で解説しています。
ご活用下さい!

批判殺到?麻酔が効かないまま神経取られた? 
https://miyazaki-dentalclinic.com/30549

【歯医者】麻酔が効かない・効きづらい理由
https://miyazaki-dentalclinic.com/28728

是非ご活用下さい!

その上で、またコメントご意見頂ければ嬉しいです!

よろしくお願い致します!

 

 

神経残したい、生きている歯の神経を抜くのは治療中も治療後も痛い!? #歯医者 #神経抜く

いつも拝見させて頂いてます。

今歯医者に通ってるのですが、そこまで大きくない虫歯なのですが、治療してもどうしてもしみてしまって、神経をとった方がいいのではないかと先生からお話がありました。

自分的には残したいのですが痛みがあるなら仕方ないのでしょうか?

神経の治療の痛みが耐えられません。

生きている歯の神経を抜くのは治療中も治療後も痛いですよね?

いつもご視聴ありがとうございます!

またご質問に際してのチャンネルのご登録、本当に嬉しいです!ありがとうございます!

皆さんのご登録が、お困りの方々への情報発信の一助となっております!
今後ともご支援よろしくお願い致します!

回答させて頂きます!

歯の神経が生きている歯の、むし歯の治療をされているのですね?

そして、そのむし歯をとって、何かを詰めても凍みているということでよろしいでしょうか?

それに対して、先生からは、神経を取った方がいいのでは?とのご提案があるとのこと。

「痛みがあるのは仕方がないことでしょうか?」とのご質問。

実際に拝見していない立場での回答は、見当はずれの場合もございます。
その点ご理解頂きたいと感じております、また抽象的な回答となってしまうこともお許しください。

痛みには理由があります、痛みには「原因」があります。

しみるといっても、その理由は様々です。

ぜひこちらの動画をご活用下さい、痛む理由は何か?しみる理由は何か?が分かるかもしれません。

分かることで、適切なる対処法、治療法がチェックできる一助となりますのでぜひご活用下さい!

〇歯医者で「削られない」ために大切なこと!《歯が「しみる」からむし歯?削れば治るの?》

また、「神経の治療の痛みが耐えられません。生きている歯の神経を抜くのは治療中も治療後も痛いですよね?」とのご質問。

回答としては、「麻酔を効かせれば、無痛です」

麻酔は治療を痛く無くするためのものです。

麻酔が効いていれば、全く痛みはありません。

ただし、麻酔が切れると痛む場合もあります。

「生きている神経を抜く」というお言葉がございましたが、「むし歯治療」はそうではありません。

「神経を取る」のが目的ではなく、歯の内部に感染した細菌を取り除くのがむし歯治療の目的です。

むし歯は唾液中に存在する細菌の感染症です、その細菌が歯に感染し、内部に感染を拡げていくのがむし歯です。

その感染を削りとった「結果として」神経を取り除くことになるのが、いわゆる神経を取る抜く「根管治療」です。

麻酔を効かさせれば全く痛みはありません。

ぜひこの動画もご覧下さい、むし歯治療について、神経を取るという事についての理解が深まります!

〇【前編】むし歯治療の理解を深める!歯の神経『半分でも』残せる!? 

この回答が少しでもお力になれていれば嬉しい限りです!

今後ともこのチャンネルをよろしくお願い致します!

宮﨑歯科医院 Youtubeチャンネル

 

 

1 2 3 4 5 6 47