日別アーカイブ: 2020年2月11日

抜歯即時インプラント手術の実際の様子《アーユルチェアのご紹介》

当院では出来るだけ歯の神経を取らずに残す、そして歯を抜かずに徹底的に残す根管治療を行っています。

しかしそれでも歯を残せない、、、抜歯することが、周囲の骨に悪影響を及ぼさない、抜歯こそが最善の治療となる場合もある。

そのようなときは、すぐに抜歯するのではなく、その後の治療を見据えた上で抜歯することが大切です。

何の配慮もなく抜歯することは、周囲の骨をいたずらに無くすことになりかねません。

また、抜歯後インプラント治療をご希望なのであれば、抜歯と同時にインプラントを埋入設置する術式の方が、治療回数、手術回数、治療期間を大幅に短縮するだけでなく、痛みを大幅に軽減することが可能です。

インプラント手術期間 回数、抜歯即時インプラント手術と比較

抜歯即時インプラント手術について

上動画では、そのインプラント手術の様子を分かり易く短く解説させて頂いております。血の出るような動画ではありません。安心して見て頂ける動画となっております。インプラント治療をお考えの患者様はぜひご参考頂ければ幸いです。

また、歯科医師の仕事は「坐り仕事」です。
坐ったまま長時間姿勢を維持することは、身体に大きな負担をかけます。
私も以前は腕、肩、首を痛め、苦労を重ねました。
そんな中、椅子にはこだわり、様々なイスを使ってまいりましたが、現在は当院の診療椅子をすべてアーユルチェアで統一し、日々の臨床に取り組んでおります。そんなアーユルチェアについても動画内でご紹介をさせて頂いております。良い椅子、姿勢矯正をできるイス、負担のかからないイスをお探しの患者様はぜひこちらもご参照頂ければ幸いです。

アーユルチェア 宮崎歯科医院すべてのユニットで導入

宮﨑歯科医院 Youtubeチャンネル