その他

宮﨑歯科医院の治療の方針

宮崎歯科医院では、一般歯科だけでなく、インプラント根管治療、歯周病、審美歯科予防歯科ホワイトニングなど、幅広く総合的に治療を行います。その基軸は「かみあわせ」の治療です。

かみあわせ」の異常は、様々な症状を口腔内だけでなく全身に引き起こします。そのため、口腔にとどまることなく、頭蓋骨格、全身姿勢、生活習慣など多岐にわたる包括的な診査と治療が必要です。

マイクロスコープ歯科用3D-CTを駆使した精度の高い治療により、一つ一つの歯にこだわった治療、そして一つ一つの歯を大切に治療するだけでなく、「かみあわせ」全体のバランスへも配慮した当院の治療は、治療効果の永続性へとつながります。やり直しのない「一生に一度の治療」を目指し、日々の臨床に取り組みます。




「病気」とは、「病(やまい)」と「気(き)」という文字からなります。病気の「病」とは「疾患」であり、「気」とは「疾患を煩った患者さんの心の病」のことでしょう。

当院では、日々の臨床において、病気の「病」だけでなく、「気=こころ」を癒す治療を心がけています。そのため、スタッフ皆で、患者様との「コミュニケーション」が大切にしています。

治療に対するご希望は、患者様にとって様々です。歯科医学的には最高でも、患者様にとって「最高ではない…」こともあるでしょう。

「最高ではなくとも、患者様一人一人に最善の治療」を提供する。「患者様一人一人に合った治療方法を提供する」当院スタッフが心に抱く目標です。



当院では、すべての治療において、痛くない麻酔痛くない治療をおこないます。痛くありません、安心してご来院ください。

『歯科医院へは、「予防」で通院するものであり、「治療」で通院するのは「最小限」にすべきである』 というのが当院の考えです。その場しのぎの対症療法ではなく、原因除去療法を目指します。

―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。関東 東京都内、内幸町、虎ノ門、新橋、霞ヶ関、神谷町、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

 


かみあわせとハイヒール

かみあわせのアンバランスは、「ハイヒール」にたとえて説明するとわかりやすい!
写真の女性は右にシューズ、左にハイヒールを履いてます。この状態で、長時間歩くとどうなるでしょう?? おそらく、しばらくすると、どちらかの足に負担がかかり、筋肉痛になる。でもその前に、「そんなの歩けないよ、、、」って気持ちになりますよね。

それでも無理して、このままで長期間いるとどうなるでしょう?

ヒトの身体には「適応能力」があります。筋肉痛を乗り越えると、身体は適応(?)し、バランスを崩しながらも姿勢は維持しようと頑張り、姿勢が崩れ、関節に負担がかかる。。。そのうち関節には痛みが生じ、それを乗り越えると関節に変形が生じてくる。。。

体幹のしっかりした方は、それほどの症状を訴えないかもしれません。華奢な方にはつらい状況でしょう。

かみあわせも同じです。
・歯並びの不正
・歯がぬけたまま
・かめない入れ歯
・高さのあわない「つめもの」や「かぶせもの」

このような状況は、かみあわせがアンバランスな状態。つまり「ハイヒールとシューズ」で長期間生活していると同じことなのです。からだが悲鳴をあげているのです。

長期間にわたり多くの因子が絡み合い生ずる「かみあわせのアンバランス」
原因究明には、かみあわせの検査が必要です。

痛み、違和感、不具合を感ずる方はご相談ください。


審美歯科治療 東京都内 内幸町 虎ノ門 霞ヶ関 新橋 歯科歯医者

欧米のビジネスマンの間では、ホワイトニングをはじめとしたオーラルケアは欠かせない習慣です。

人の第一印象に大きな影響を与える口元。 歯はその大事なポイントです。

「透明感のある白い歯」は、清潔・さわやか、そして健康的な印象を与えます。
自然な白い歯は、好感と信頼感を感じさせ、笑顔に自信を持たせます。

健康な歯と比較して、変色歯、銀歯、着色歯、歯並び、加齢による摩耗、欠損(抜歯の放置)、歯がない状態が与える印象は、上の写真からも明らかです。

メタルフリー治療(金属を使用しない治療)が基本の現在の審美歯科治療。
・ オールセラミックス
・ セラミックス(メタルボンド)
・ ハイブリッドセラミックス
・ ラミネートべニア
各種治療法があります。

『どの治療法が適切か?』につきましては、
患者さまのご希望や処置部位、かみあわせの状況など、症例により様々です。まずは来院いただき、十分なる診査の上、ご希望にあう治療法をひとつだけでなく、いくつがご提案させていただきます。

「歯は健康と美しさの基本です」 まずはカウンセリングから。

〇 当院のオールセラミックス症例はこちらをご参照ください。
〇 当院のハイブリッドセラミックスはこちらをご参照ください。
〇 歯ぐきのへこみを治す、歯肉再生療法はこちらをご参照ください


 

 

宮崎歯科医院では、日本歯科審美学会認定のホワイトニングコーディネーターが、ホワイトニングを施術します。

ホワイトニングは、安全な薬剤を使用して、歯を削らずに、短時間で歯を白く美しくすることができます。ホワイトニング方法は2種類。

当院では、ビヨンドホワイトニングシステムを使用します。

・オフィスホワイトニング
・ホームホワイトニング

患者さまのお時間のご都合、ご希望に最適な方法をご提案します。

詳しくはスタッフまでお気軽にご相談ください。


 

 

 


料金について

宮崎歯科医院は、保険医療機関です。保険証をお持ちでない方、保険外治療をお望みの方以外は、保険治療にて対応させて頂いております。また、保険診療の料金は、すべての保険医療機関で同一となっております。初診で来院される際は、必ず保険証をご持参くださいますようお願い致します。

インプラント、歯周再生療法、根管治療、ホワイトニング、矯正治療、かみあわせの診査診断、セカンドオピニオン、咬合矯正治療(かみあわせ治療、仮歯の製作)などの、保険診療よりも『高い審美性や機能性、精密性』が必要となる場合は、保険外診療となる場合がございます。保険外治療の際は、あらかじめ患者さまにご説明させていただいております。一部ではございますが、その費用とお支払方法について掲載させていただきます(税抜き表示)。よろしくお願い致します。







※上記は代表的な治療法の料金です。
他にも治療法はございます。
治療法は、症例・患者様のご希望により様々です。ご来院いただきご相談ください。

お支払方法

保険診療は、現金でのお支払いをお願いしております。

保険外診療(自費診療、自由診療)は、現金のほか、クレジットカード、デンタルローンをご利用いただけます。お気軽に、ご相談ください。

―宮崎歯科医院について― 舩井(船井)幸雄先生の著書「退散せよ似非コンサルタント」(52頁の超プロの5条件で紹介される)や 私の知った良い歯科医師(歯医者)、信頼できる歯医者・名医として紹介され、インプラントかみあわせ(顎関節症)治療で多くの患者さまを拝見する歯科医院です。関東 東京都内、内幸町、虎ノ門、新橋、霞ヶ関、神谷町、港区、千代田区だけでなく関東近県、全国から患者さまが来院されるため、ご来院の際はお電話・メールにてご予約いただけますようお願い致します。インプラントかみあわせだけでなく、マイクロスコープCT撮影ラバーダム防湿を駆使した最先端根管治療ホワイトニング審美歯科メタルフリー予防歯科・親知らずの抜歯・歯周病治療・一般むし歯治療など、痛くない麻酔、痛くない治療で行っております、安心してご通院頂けます。セカンドオピニオンやご相談、メール相談も多数頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

予防歯科について



歯垢(プラーク、バイオフィルム)をそのまま放置していると、唾液中のカルシウムやリンと結びついて石灰化していきます。これが「歯石」です。歯石の表面は軽石のようにザラザラしているため、その上に歯垢が付きやすく、歯周病が進行する原因となります。

この歯石をスケーラーと呼ばれる器具を使って取り除くことをスケーリングといいます。スケーリングは歯周病の初期治療として重要です。

症例により差はありますが、30分×2回の治療となります。


スケーリングなどの口内の清掃は、インプラント処置後のインプラント周囲炎の予防に効果的です。天然歯が歯周病になるように、インプラントも歯周病になります。これをインプラント周囲炎としいます。
インプラント治療を受けられた患者様は、定期的なインプラント周囲炎の検診が必要です。
当院では、かみあわせを含めたインプラント検診チャートに沿ってチェックを行います。


茶渋やタバコのヤニなどが原因による歯の着色・汚れを除去します。レモンテイストの微細なナトリウム粒子を吹き付けて、細かな着色・汚れを除去します。

スケーリングは金属チップで歯石を叩き落しますが、エアフローは微細な粒子が砕けながら着色を除去するため、歯へのダメージが少なく、歯に優しいクリーニング法といえます。

30分から1時間のお時間を頂いております。
エアフロー後は、PMTCを行います。


PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)は、国家資格を有する歯科衛生士によるクリーニングです。ブラッシングでは落としきれない歯石をスケーリングで除去したのちに、専用の機器を使用して、歯の表面を磨き上げます。歯本来の色を取り戻します。
歯の表面はフッ素でコーティングされ、白く汚れづらい歯に生まれ変わります。

ホワイトニング効果があり、個人差はありますが、効果は3カ月持続します。 




ホワイトニングやエアフロー、PMTCの治療後の疲れを癒すマッサージです。

女性の敵『ほうれい線』の予防効果もあり、口まわりの筋肉だけでなく、お顔や首回りの筋肉もほぐれます。定期的な施術により、アンチエイジング・リラックス効果が期待できます!



これらの施術をひとつあるいは組み合わせて行います。
予防歯科にご興味のある方はお気軽にご相談ください。


 


梅雨時に。

平成27年6月19日

受付の木下です。雨の日が多いこの梅雨の時期。
皆様、雨の中ご来院してくださってありがとうございます。
模様替えをした待合室では、患者様から頂いた可愛いカエルがお待ちしています^^ 詳細を見る

忍耐力

「負けの99%は自滅である。」(桜井章一)
「洗面器から最初に顔をあげたやつが負ける。」うまくいくためには、「忍耐力」なのでしょう。

仕事のレースで脱落していく順番。
①忍耐力のない人
②目標設定の低い人
③固定観念が強くて変化できない人(藤田晋)

すべてにおいて、 「こうすれば必ず結果がでる」といった決まったルールなどないようです。

正解が見えなくとも、あれこれ探し、とにかく結果を出す。そのためには忍耐力が必要となるのです。

このことは、仕事においても、治療においても、治療を受ける患者さまにおいても いえることのようです。

「功を焦る」とうまくいかない。

治療では、診査診断のもと治療計画をたて、目標を設定します。
難症例であればあるほど、忍耐力とその変化に対応する患者様の努力が必要です。 

もう少しで治るのに、、、という時点で治療を中断される患者さまもいらっしゃいます。
お仕事や日々の生活で、中断を余儀なくされてのご判断なのでしょう。
しかしそれはとても残念なこと。

日々の臨床に対する自戒の念を込めて。

トリートメントケア講習会

平成27年6月8日

先日、宮﨑歯科医院において、トリートメントケア歯肉マッサージの講習会に開催しましたよ(^^♪
詳細を見る

「考える」ということ

宮﨑歯科医院ではセカンドオピニオンを受け付けております。

多くの患者様にこの制度をご利用いただき、ご質問・ご相談に来院されております。

他院にて、 「インプラント治療をすすめられてのですが、、、これでいいのでしょうか?他の治療法はないのでしょうか?」というようなご質問、ご相談を頂きます。

インプラント治療だけでなく、歯科治療には多種多様な治療法が存在します。
その中から、
・病態の改善
・患者様の希望

の2点の希望を叶える方法を患者様とともに導き出します。

「この治療法しかない!」というのであれば、迷うこともないでしょう。
しかし現実はそうではありません。

そうなると、一生懸命に『考える』こととなります。

『考える』、、、「どの方法が正しいのだろうか?」

『考える』こととは、「正解」を探すことと皆さん思っていいらっしゃるようです・

間違いではありませんが、 
「解決困難な問題」は、 多くの原因因子が絡り生ずる結果です。
また、患者様の生活習慣、希望、費やせる時間・費用も多種多様でしょう。 

その解決方法に、たった一つの「正解」などないと思います。

『考える』とは、
「正解」を答えるために考えるのではなく、自分で考え、自分で決めたことに責任を持てる結論を導き出すということではないでしょうか。

自分が責任をとることのできる決断が、その時の自分に正しい決断であり、そのような決断に導く思考過程を 『考える』という行為とするべきでは ないでしょうか。

あとで「こうしておけば良かったかな?」と思うこともあるでしょう。
しかし、その時には当初の問題は解決されており、自分で解決できる状況にも在るでしょう。

いま その問題から 『逃げてはいけない』
決断なき思考は、妄想です。不安を駆り立てます。

『思考は種である』 といいます。
今日の自分の姿は、過去の自分が「思考した結果」です。

今日の思考と行動が、
未来の自分をつくる「種」となります。

今日の自分の思考が、未来を決める。
明るいひまわりを咲かせるためにも、前向きな「考える」を実践したいですね。

このような「考える」のために、当院では患者様に徹底した診査とカウンセリングを行います。
いつでもご相談ください。

新しい仲間

宮﨑歯科医院に新たな仲間が加わりました!(←こちらをクリックしてください)

いつも笑顔で明るく、おっとりした歯科衛生士さんです。

どうぞよろしくお願い致します!